声優に「ヤラせてください」!? セクハラ発言に声優ファンが激怒する炎上騒ぎに

11月21日(火)2時0分 messy

日高里菜のTwitterより。日高は左から2番目の女性。

写真を拡大

 男性声優の外崎友亮(29)がイベントの場で女性声優・日高里菜(23)に対し「ヤらしてください」という主旨の発言をしたとして、声優ファンの間で炎上騒ぎになっている。

 11月19日にパシフィコ横浜国立大ホールで行われたイベント「A&Gオールスタ−2017」にサプライズ出演した外崎。イベントに参加したファンによれば、外崎は日高に「好きです。僕が売れたら一発ヤらしてください」と発言したという。これに、同席していた外崎の事務所の先輩・花江夏樹(26)が外崎に代わって土下座するという騒ぎに。セクハラ発言を受けた日高はイベント終了後にTwitterで「最後の流れは完全なネタですからね!?(笑)」とツイートしている。

 外崎はこの日、ベテラン声優の関智一(45)と共にイベントに登場。関はラジオなどで下ネタを発言しまくる声優と知られていて、この日も下ネタを連呼していたという。その流れで外崎も日高にセクハラ発言をしてしまったのではという見方もある。

 しかし、日高本人がネタだと言っても、外崎の発言に怒りを覚える声優ファンは多く、外崎のTwitterには「こんな常識知らずを所属させているなんてアクロスエンタテイメントさんも落ちぶれたものですね」「新人だから若い人かと思いきや……いい年して何してくれてんですか?」「気持ち悪い」といった怒りの声が殺到している。

 声優界隈に限らず、下ネタが笑いを生む鉄板ネタである場面はままある。また、人気男性声優の下ネタに女性ファンが歓喜する図はよく見るものである。また、関の下ネタ&セクハラ発言がネット上に“武勇伝”のようにまとめられていたりもする。関も過去に女性声優に対し「この後ホテル行きませんか?」「AVに出てたよね?」と発言している。

 ベテランのセクハラ発言が許されて、若手のセクハラ発言が許されないというのは、単にキャラクター性の違いもあるのかもしれないが、外崎の場合は日高のファンもいる場で「好きです」「ヤラせてください」と発言したところが問題を大きくしている。日高本人が冗談だと受け止めているとしても、ファンは困惑する。

 また、声優はアイドルと同様に恋愛に関する話が禁忌。その事情は外崎も十分わかっているはずで、ネタだったとしても「好きです」発言は「声優界隈では」アウトだろう。

 日高が「完全なネタ」としているので、外崎の日高の間では収拾がついたのかもしれないが、声優ファンは未だに激怒している状態。外崎は今年にアニメ初出演をはたした新人声優だが、“日高里菜にセクハラした声優”のイメージが定着しはじめてしまっている。ただでさえデリケートな話題であり、イベントの場で口を滑らせたのはやはり迂闊過ぎたようだ。

messy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

声優をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ