山田孝之やジェジュンが「本命のつもりが浮気相手にされて…」 女性に弄ばれるイケメンたち

11月21日(水)2時30分 messy

山田孝之 Instagramより

写真を拡大

 11月13日放送の『チマタの噺』(テレビ東京系)に山田孝之が出演。現在は既婚者の山田だが、恋愛の黒歴史を語った。

 山田孝之は「(自分が)彼氏だと思ってつき合ってたら、浮気相手だったっていうのは3回あります」「3回目とか慣れちゃって『またか』って思いましたもん」と告白。“現場”に鉢合わせたこともあったそうで、「修羅場でしたよ。“彼女・彼氏・彼氏”で話し合うみたいな」とも打ち明けた。

 山田が浮気されていた時期は“20代前半”だという。今年10月に山田孝之は35歳の誕生日を迎えているので、10年以上昔の話となる。すっかり人気俳優となった山田孝之が過去に二股をかけられまくっていたという事実に、視聴者からは驚きの声が続出。ネット上には「山田孝之を浮気相手にできる女性って何者!?」「女性にとっては一生の武勇伝にできそう」などと書き込まれた。

 山田孝之といえば、12年前にある騒動があった。女優として活動していた交際女性が妊娠し、子どもを出産。山田はその女性と結婚はせず子どもを認知している。この件で沢尻エリカに「認知くん」呼ばわりされたともいうが、山田がそのとき結婚に踏み切らなかった理由のひとつに山田の抱える女性不信が影響していた可能性もある。

 その後、2012年に別の女性と正式に結婚し、子どもも誕生しているが、今は女性不信は払拭されたのだろうか。

ジェジュンも「本命だと思ってたら二股だった」

 「イケメンだから彼女は浮気しない」なんて話はまず、ない。山田が告白した不貞被害とそっくりの話を、韓流アイドルスター・ジェジュンも語っている。

 10月12日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演したジェジュンは、一時期“とある日本の有名女優”と交際していたと明かした。しかしその女優はある日、週刊誌にスキャンダルをキャッチされた。そこにうつる男は、ジェジュンではなかった……。これにより、二股をかけられていたことが発覚。短く儚い恋に終わってしまったらしい。



 彼の悲劇はこれだけで終わらず、韓国の女優に浮気されていた過去もある。ジェジュンといえば、「第28回 ベストジーニスト 2011」2位や、「第31回 ゴールデンディスクアワード」アジア人気賞など数々の功績を獲得してきたスーパースター。言いよって来る女性も星の数ほどいそうだが、よりにもよって小悪魔に惹かれてしまうのだろうか。スターを見事に手玉にとる女性もあっぱれである。

 浮気被害者といえば、昨年12月に離婚を発表した松田龍平も、元妻の太田莉菜の浮気を報じられていた。週刊誌の報道によれば、妻の“本気の不倫”が発覚して別居状態になり、約2年の時を経て別々の道を歩むことに至ったという。しかし娘がいるため離婚後も元夫婦であり娘の親として、良好な関係を保っているようだ。男女の仲でなくなっても、新しい関係に発展させることはできる。

 世の男性から羨望を集めるイケメンたちも、恋愛ではイージーモードとはいかない。世の中には山田孝之やジェジュンを手玉にとる女性たちがいるのであるからすごい。まあ、美女を泣かせる(全然イケメンでもない)浮気男も腐るほどいるが。

 縁あって交際に至ったのであれば、浮気などで相手を傷つけることのないように付き合いたいものだ。

messy

「山田孝之」をもっと詳しく

「山田孝之」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ