フジ番組がAV撮影現場に潜入、「セクシー女優は演技なのか?」に回答。

11月21日(土)14時13分 ナリナリドットコム

11月20日に放送されたバラエティ番組「さまぁ〜ずの神ギ問」(フジテレビ系)で、アダルトビデオの撮影現場に潜入する一幕があった。

この日、前回放送時に挙がった「セクシー女優は女優というだけにやはりすべて演技なの?」との疑問を解決するべく、同番組は業界最大手のソフト・オン・デマンドに直撃。番組の28歳独身ディレクターが10人のセクシー女優にこの疑問を直接ぶつけ、本当のところを聞き出すという流れになった。

すると、10人のセクシー女優は、10人とも「演技ではなく本気」との回答。ただ、話だけでは信じられないと、撮影現場の見学を申し出たところOKが出たため、フジテレビ地上波のカメラがAV撮影現場に潜入するという事態となった。

当然のことながら、直接的なシーンは放送されなかったが、スタジオや監督、スタッフ、女優が登場し、準備する様子など現場の雰囲気は伝わってくる内容に。また、番組ディレクターの頭にはカメラが取り付けられ、自身の顔の表情の変化が伝えられたが、眉間にしわを寄せながら真剣な眼差しで女優の行為を見つめていた。

この撮影現場を直に見たディレクターは、興奮気味に、次のように結論づけている。

「もうすごいっす。やばいです。本当に あは うう あの ずっ…演技だなぁと思ってた僕が馬鹿だったっていうか。ホントに、ほんっ 本気以外の何物でもないっていうか あの もう」

VTRを見たゲストのフリーアナ・川田裕美(32歳)は「ディレクターの皆さんのリアクションを見たら本気だったんだろうな、っていう感じはしましたね」と納得の様子。さまぁ〜ずの2人もこれに同意していた。

なお、同番組のロケは通常2人のスタッフで行っているが、このときは仕事熱心な3人の助っ人が加わり、男性5人が実際に女優が撮影するシーンを見守ったという。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

セクシーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ