桐谷健太、“リアル”カーネルおじさんにあ然

11月21日(火)14時39分 ナリナリドットコム

俳優の桐谷健太(37歳)が11月21日、日本KFCホールディングス(神奈川・横浜市)で開催された「2017 KFC クリスマスキャンペーン・新TVCM発表会」に出席。オリジナルチキンの生みの親“リアル”カーネル・サンダースのサプライズ登場を受け、一瞬こおりつく場面があった。

昨年、KFCの“ケンタクロース大使”に就任した桐谷は、今年も同キャンペーンの顔としてテレビCMに出演。新CMでは、クリスマスを待ちきれなくなった家族のためにKFCまで走るお父さん役を熱演している。

イベントは新CMの紹介、撮影エピソードに関するトークを中心に進められたが、途中、サプライズ登場した“リアル”カーネルおじさんに桐谷は唖然。「すごい」を連発したかと思いきや、「えっ、この……日本語で話していいんですか? 英語で話したほうがいいんですか?」「(握手をして)あったかい手……」「あ〜ほぼ実寸大」「目も青いんですね」「いや〜嬉しいですね」などと、終始興奮気味な様子でガン見していた。

その後、“リアル”カーネルおじさん(※オリジナルチキンマイスターの笠原一樹氏の変装)が直々に作ったというオリジナルチキンを美味しそうに頬張った桐谷。「いっつも美味しいですけど、今日は格段と、カーネルさんに作っていただいて美味しいです!」と満面の笑みを浮かべていた。

KFCの新テレビCM「最高のクリスマス(迎えに行こう)」篇、「最高のクリスマス(あと少し)」篇、「最高のクリスマス(準備OK?)」篇は、11月22日から全国で順次オンエア。BGMはKFCクリスマスソングとしてお馴染みの竹内まりや「すてきなホリデイ」が起用されている。

ナリナリドットコム

「桐谷健太」をもっと詳しく

「桐谷健太」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ