片瀬那奈、髪バッサリでクールなパンツドレス姿「背の高さを生かせた」

11月21日(火)0時0分 オリコン

パンツドレスを着こなした片瀬那奈

写真を拡大

 女優の片瀬那奈(36)が22日発売の結婚情報誌『ゼクシィPremier』WINTER 2018表紙に登場。9月にロングヘアを26センチばっさりカットした姿を公開し話題を呼んだが、今回はそんな心機一転ヘアスタイルに映えるクールなパンツドレス姿を披露している。

 高校生からモデルとして活躍してきた片瀬は仕事でウェディングドレスを着る機会も多かったそうだが、今回のようなパンツドレスは初めて。「自分の背の高さを生かせたと思います。適齢期が過ぎてきて、ドレス着用に対してはなんとなく『どうしようかな』と不安があったので、きょうの撮影で大人にしか似合わないドレスがあることに気づけました」と満足げに撮影を振り返った。

 そんな片瀬の理想の夫婦像を聞いてみると、実の両親と返答。「仲が良いのですが、休日はそれぞれが好きなところに行っていて、家にいないことも多いんです。それって、お互いを信じているからできていることですもんね」と明かした。

 一方で「…と言いながら私は、くどいくらいの愛情表現をいっぱいするような、ちょっと暑苦しいくらいの人が好きです。私は意外とべったりするタイプなので、旦那さんとはイチャイチャしたいです。クールじゃない方がいいですね(笑)」とイメージとは真逆(?)の乙女な一面も告白。理想のプロポーズは「サプライズをしたのに、それがうまくいかないサプライズであってほしいんです。その工程がかわいいと思えるじゃないですか。いつ言うんだろう? もう言いそうなんだけど…まだ言わないんだ!みたいな(笑)」と不器用さを隠しきれない感じにグッとくるようだ。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ドレスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ