「令和の新グラビア女王」沢口愛華、16歳の“エモい”グラビア

11月21日(木)11時41分 オリコン

『PLATINUM FLASH Vol.11』に登場する沢口愛華(C)細居幸次郎、光文社

写真を拡大

 多数のアイドル・女優・歌手を輩出し、昨年7年ぶりに復活した名門ミスコン「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた沢口愛華(16)が、21日発売のグラビアマガジン『Platinum FLASH Vol.11』(光文社)に登場。グラビア界をリードする逸材ボディを披露した。

 名古屋発アイドルユニット・delaで活動する沢口は、キュートなルックスと身長154・バスト88・ウエスト60・ヒップ85センチという抜群のプロポーションで、「ミスマガ」グランプリを獲得。3月には1st写真集『でらあいか』も発売した。

 そんな“令和の新グラビア女王”の最新撮り下ろしグラビアは、「エモい人生を送りたい」と語る16歳の“今”を凝縮。制服、水着、ワンピース…、16歳の今しか表現できない姿にエモさを感じること間違いなしのカットが収録される。

 同号にはそのほか、日向坂46の丹生明里、乃木坂46の掛橋沙耶香、欅坂46上村莉菜&松田里奈、NMB48太田夢莉・横野すみれ、Pimm’sの山田南実、≠MEの谷崎早耶、斉藤朱夏、森七菜などが登場。表紙を飾ったのは日向坂46の齊藤京子。

オリコン

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ