夏菜、29歳にして身長伸びる「168cm近くになっていた」

11月21日(水)19時51分 Techinsight

ご機嫌な夏菜(左)(画像は『夏菜 NATSUNA 2018年11月20日付Instagram「いつぞやかのお兄、、お姉さまたちと。笑」』のスクリーンショット)

写真を拡大

女優の夏菜が、30歳を前に「まだ身長が伸びている」とインスタグラムで報告した。公式プロフィールでは165cmとなっているが、先日計測してみると数センチ高くなっていたという。

今年8月に公開された映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』で、ドMのくノ一“猿飛あやめ”役を演じた夏菜。「できる限り、原作に忠実に演じようと思って努力しました」と本人の言葉通り、赤いボンテージにラベンダー色のロングヘア、赤縁メガネ姿は「漫画から出てきたみたい」「クオリティが高い」とネット上でも大絶賛されていた。彼女はメリハリボディだけでなく、意外と身長が高いことからボンテージのコスチュームがよく似合っていたのだ。

そんな夏菜が「そーいえばこないだ久しぶりに身長はかったら168cm近くになっていた」と明かしたのは、20日の『夏菜 NATSUNA natsuna_official Instagram』でのこと。「伸びてる」「29歳。まだ成長中」と本人も嬉しかったようだ。

フォロワーは「え〜っ! 伸びるもんなんだ!?」「身長そんなにあったんだ」「まだまだ伸びる(笑)」「進撃の夏菜にな〜る〜」など、なかには170cmの大台を期待する声も見受けられた。

画像は『夏菜 NATSUNA 2018年11月20日付Instagram「いつぞやかのお兄、、お姉さまたちと。笑」、2018年9月7日付Instagram「『銀魂2 掟は破るためにこそある』もうみてくれましたか?」』のスクリーンショット

Techinsight

「夏菜」をもっと詳しく

「夏菜」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ