弱虫ペダル×京都タワー、2018年1月6日よりタイアップイベント開催決定! コラボビジュアルと企画ラインナップ公開

11月22日(水)13時40分 アニメイトタイムズ

この度、2018年1月にスタートするTVアニメ第4期シリーズ『弱虫ペダル GLORY LINE』の放送に合わせて、同作と京都タワー(運営:京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社)のタイアップイベントが開催決定となりました!

主人公のライバル校がある京都からも「弱虫ペダル GLORY LINE」を盛り上げるべく実現した本企画。まずは、描き起こしのコラボビジュアルと企画のラインナップが発表となったので、ここに公開していきましょう。「弱虫ペダル GLORY LINE 京都ステージ in 京都タワー」内容
1.「弱虫ペダル GLORY LINE 京都ステージ in 京都タワー」コラボビジュアルが完成!
主人公の「小野田坂道」をはじめ、ライバル校や、地元京都の高校に所属する人気キャラクターが京都タワーの前に集結した、本企画のための描き起こしイラストです。主人公のバッグから顔をのぞかせる京都タワーのマスコットキャラクター「たわわちゃん」にもご注目ください。2.オリジナルノベルティ付き入場券を限定販売
本企画でしか手に入らないオリジナルノベルティ付きの入場券を、前売・数量限定で販売いたします。オリジナルノベルティの詳細は後日発表いたします。また期間中、通常の京都タワー入場券も、コラボビジュアルを使用したオリジナルデザインに変更となります。

<オリジナルノベルティ付き入場券>
【料金】1,380円(オリジナルノベルティ付き)
※e-kenetマーケット、TMS SHOPでの取り扱いとなります。
e-kenetマーケット:http://www.e-kenetmarket.net/ (http://www.e-kenetmarket.net/)
TMS SHOP:http://www.tmsshop.jp/ (http://www.tmsshop.jp/)

<京都タワー入場券(オリジナルデザイン)>
【料金】
大人:770円
高校生:620円
小・中学生:520円
幼児(3歳以上):150円
※当日券のみの取り扱いとなります。

3.京都タワーが特別カラーにライトアップ
タイアップ期間中に、京都タワーを弱虫ペダルカラーにライトアップし、京都の夜空を照らします。また、2月にはバレンタインに向けてTwitterでの人気投票の開催を予定しています。

4.京都タワー内を登場キャラクターがアナウンス
展望室に向かうエレベーター内や、展望室フロアでは「弱虫ペダル」のキャラクターによる録り下ろしのご案内アナウンスを流します。さらに、地上100メートルの最上階では「弱虫ペダル」のBGMを流し、イベントを盛り上げます。

5.全23種のミニキャライラストを用いたオリジナルグッズを限定販売
主人公の「小野田坂道」と京都タワー、マスコットキャラクター「たわわちゃん」がコラボしたオリジナルグッズが登場いたします。

その他にも、今回のイベントのために描き起こした全23種のミニキャライラストを使ったオリジナルグッズを限定で販売する予定です。6.弱虫ペダル展 in 京都タワーを開催
展望室1階にて、「弱虫ペダル GLORY LINE」の貴重な原画資料を多数展示します。

7.コラボメニューのご提供
展望室3階のスカイラウンジ「空」-KUU-にて、コラボメニューをご提供いたします。コラボメニュー一品ご注文ごとに、描き起こしイラスト使用のオリジナルノベルティをプレゼント!
※オリジナルノベルティの詳細は後日発表いたします。また図柄はランダムとなり、お選びいただけません。

8.限定ノベルティグッズが手に入るスタンプラリーを開催
京都タワービル館内や、京都市内の施設で、スタンプを集めると限定ノベルティグッズが貰えるスタンプラリーを開催いたします。

★最新情報は、特設ページや京都タワー公式Twitterで発表となります。
・https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-tower/yowapeda/ (特設ページ)
・https://twitter.com/kyototower_1228 (京都タワー公式Twitter)

「弱虫ペダル GLORY LINE 京都ステージ in 京都タワー」概要
【開催場所】京都タワー展望室
【開催期間】2018年1月6日(土)〜2月18日(日)
【営業時間】9:00〜21:00(最終入場20:40)
【入場料金】大人:770円、高校生:620円、小・中学生:520円、幼児(3歳以上):150円

「弱虫ペダル」概要
渡辺航氏による自転車ロードレースコミックで「週刊少年チャンピオン」(秋田書店発行)にて2008年から連載されています。ロードレースに全てをかける高校生たちが繰り広げる熱いドラマと戦いにファンは熱狂し、コミックスの累計発行部数は1,700万部を突破しました。

テレビアニメシリーズは、これまで第1期(2013年)から第3期(2017年)までテレビ東京系で放送され、性別・年齢を問わず多くの幅広いファンを獲得し、まさに「自転車ロードレースアニメの金字塔」となりました。

2012年に舞台化、2015年には劇場版アニメが公開、さらに2016年にはテレビドラマが放送されるなど、メディアミックス展開が行われており、2018年1月からはテレビアニメ第4期「弱虫ペダル GROLY LINE」が放送予定です。

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

弱虫ペダルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ