「セカオワ」Saori、臨月間近で紅白出場に黄信号

11月22日(水)10時14分 アサジョ

 11月21日発売の「女性自身」が“セカオワ”こと音楽バンド「SEKAI NO OWARI」の紅白歌合戦出場について報じた。それによると、メンバーのSaoriは妊娠中のため、出場は困難との見方をしている。

 Saoriは今年1月、俳優の池田大と結婚。8月には、第1子を妊娠したことがバンドの公式サイトで発表された。Saoriは「この度、新しい命を授かりました。現在、安定期に入り、来年の年明けに出産を予定しております」と報告している。

 記事では、11月中旬に撮影されたと見られる、おなかが大きくなったSaoriの写真を掲載。セカオワは年末にかけて複数の音楽番組に出演予定があり、その全てにSaoriが参加するのは困難と見ている。かといって、紅白にだけ出場するとも言えず、Saoriは難しい選択を迫られることになりそうだ。

 おなかの大きさについては本人も気にしているようだ。11月6日に更新したツイッターでは「最近は人に会う度に『お腹大きいね』と言われる。今までこんなにも体型のことを言われる経験がなかったので、何だか恥ずかしくて、時々隠れてしまいたい気分になる。『赤ちゃん大きくなりましたねって意味だよ』と旦那さんは言う。分かってはいる。でも、素直に嬉しいと思えない時だってあるのだ」と、体型の変化に複雑な思いを寄せていた。

「8月に安定期に入ったわけですから、本人が言うように出産予定日は年明け1月か2月でしょう。そう考えると、紅白歌合戦のときは臨月でもおかしくありません。臨月になると、立ったり座ったりするだけでも一苦労です。このような状態では、紅白歌合戦も断念せざるを得ないでしょう」(テレビ誌記者)

 Saoriは結婚後も、通称“セカオワハウス”と呼ばれる一軒家でメンバーと共同生活を継続しているといわれる。今年の紅白はNHKホールで曲を披露しているのか、それともセカオワハウスで紅白を観ているのか、今後のSaoriの動向に大いに注目したい。

(石田英明)

アサジョ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

セカオワをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ