川崎麻世、離婚裁判直前に同棲報道!相手女性の職業も意外だった

11月22日(木)10時50分 アサジョ

 離婚裁判を間近に控えトホホな記事が出てしまった。11月22日発売の「フライデー」が、タレントの川崎麻世が恋人と同棲中であることをスクープ。

 記事によると、お相手は東京・銀座近くのバーで働く、34歳の女性のKさん。スレンダー美人のKさんは音大在学中にCDデビューを果たし、最近では“釣りドル”としても活躍しているというから驚きだ。

「2人は2年ほど前から仲が深まり、今は同棲中だということです。Kさんが川崎麻世の自宅マンションに買い物から帰る姿や、そこから勤務先のバーに向かう姿を『フライデー』がキャッチしています。同棲しているのは間違いないでしょう」(芸能記者)

 川崎といえば、妻のカイヤとの離婚訴訟が泥沼化。別居生活は14年にもなり、一昨年、川崎が離婚を切り出したが、カイヤは拒否。離婚調停も不調に終わり、川崎は訴訟を起こしたが、カイヤが弁護士を突然替えたことで、10月30日に予定されていた第1回口頭弁論は11月27日に延期となった。

「この時期に恋人との同棲報道が出たのは、川崎にとって非常に痛いでしょう。別居生活が長いとはいえ、妻以外の女性と同棲しているわけですからね。裁判官の心証はいいわけがありません。川崎の仕事に悪影響を与えることも十分考えられます。川崎は元光GENJI大沢樹生との新ユニット『オッサンズ』のデビューCDを11月21日にリリースしたばかりですが、人気やセールスに響かなければいいのですが…」(前出・芸能記者)

 11月27日の第1回口頭弁論には注目だ。

(石田英明)

アサジョ

「同棲」をもっと詳しく

「同棲」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ