“つながり眉毛”に世界が注目! きゃりー、異国情緒ただようショットを公開

11月22日(金)12時6分 耳マン

フリーダ・カーロ風メイク&衣装が話題に

11月22日、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅがInstagramを更新し、訪問先のメキシコで撮影した写真を披露。メキシコを代表する画家であるフリーダ・カーロの自画像を思わせる印象的なメイクや衣装に、国内外から注目が集まっている。

この投稿をInstagramで見る

l love Frida Kahlo🇲🇽

きゃりーぱみゅぱみゅ(@kyarypappa)がシェアした投稿 -

きゃりーぱみゅぱみゅ Instagram

きゃりーは「l love Frida Kahlo」とリスペクトをつづり、バストアップの写真をInstagramに投稿した。フリーダ・カーロは、20世紀前半に活躍したメキシコの女性画家。多くの自画像を残しており、つながった眉毛やうっすらと生えたヒゲの描写など、その力強い表現で今なお世界中のファンを魅了している。そんなフリーダのアートに魅了されたきゃりーは、つながった眉毛や花柄の民族衣装など、彼女の絵画からインスパイアされたエキゾチックな装いを披露。華やかなその姿は、まさに絵画さながらの存在感を放っている。

「素敵!」「Te amo!!」など国内外から称賛の声

きゃりーが披露した個性的なショットに対して、コメント欄には「わあ、素敵!」「かわいい」「絵画みたいだ」「フリーダメイクってすぐわかった!」といった称賛の声が殺到。一方で元ネタを知らないファンからは「まゆげーーー!」「こち亀の両さんみたいになってるー」と面白がる反応も相次いだ。またスペイン語で「Te amo!!」「Que bonita!」、英語圏のフォロワーからも「Kawaii version of Frida」「queen of mexico」といったコメントが届くなど、国内外に反響が広がっているようだ。

メキシコやアメリカのファンからは現地でのライブを希望する声も数多く寄せられており、日本国内にとどまらない人気ぶりを示しているきゃりー。今後も“Kawaii”の日本代表として、国境を軽々と飛び越えて世界中のファンを魅了していくに違いないっ!

HEW

耳マン

「世界」をもっと詳しく

「世界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ