TVアニメ『無職転生』、新OPテーマ解禁!テーマソングCDのジャケットを公開

11月22日(月)0時30分 マイナビニュース

2021年10月から第2クールが放送中のTVアニメ『無職転生 〜異世界行ったら本気出す〜』だが、本日放送された第19話にて新たなオープニングテーマ「遠くの子守の唄」が公開された。
シンガーソングライター・大原ゆい子が作詞・作曲・歌唱を担当しているオープニングテーマ&エンディングテーマだが、特にオープニングテーマは、1月の第1クール放送開始から物語の舞台が移り変わる度に変化。これまでに「旅人の唄」「目覚めの唄」「継承の唄」「祈りの唄」の4曲が本編を彩ってきた。
そんな『無職転生』のテーマソングを網羅するCD「TVアニメ『無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜』Theme Song Collection」のジャケットビジュアルも解禁。
ジャケットは、本作の総作画監督を務める髙橋瑞紀の描き下ろしによる主人公・ルーデウスが木陰で安らぐ姿と、本作の注目ポイントでもある美しい背景美術が融合したビジュアルに仕上がっている。
「『無職転生』Theme Song Collection」は、2021年12月22日(水)の発売予定で、OPテーマ「旅人の唄」「目覚めの唄」「継承の唄」「祈りの唄」「遠くの子守の唄」、第1クールEDテーマ「オンリー」、第2クールEDテーマ「風と行く道」などが収録さる。
TVアニメ『無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜』の第2クールは、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。
(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ