爆笑問題・太田、いい夫婦の日に突然“謝罪”

11月22日(水)16時55分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・爆笑問題太田光(52歳)と、妻で所属事務所社長の太田光代(53歳)が11月22日、MEGAWEB RIDE STUDIO(東京・江東区)で開催された「With KIROBO mini 全国発売記念イベント」に出席。「夫婦円満の秘訣」を問われ、太田が突然“謝罪”する一幕があった。

この日は「いい夫婦の日」ということもあり、イベントでは「夫婦円満の秘訣」について質問されることに。ふたりは1990年9月に入籍、結婚生活25年以上の“おしどり夫婦”だが、光代社長は“相手が傷つくポイント”を知ることが重要と明かす。太田の場合、昔から人に「つまらない」と言われることが嫌であるらしく、光代社長は「私はもともとそういうことを人には言いませんけど」とことわりつつ、そうしたパートナーが嫌がるポイントを把握し、そこに触れないように気をつけることが大事とした。

さらに、「どこかであきらめる」必要性も説き、「とりあえず寝室だけは一緒にしていてよかった」とも。「寝るときは一緒なんですけど、ほかのときは自分の部屋に入って出てこないこともあるので、もし寝室も別だったらそれこそ“仮面夫婦”になっていたかも」と意外な一面を明かした。

すると、恥ずかしそうに光代社長のコメントを聞いていた太田は「船越さんのところよりはいい(夫婦)」と横槍。光代社長に「(松居一代さんのように)あれ、やりかねないでしょ」と茶々を入れるとともに、自身としては「揉め事がないのは、俺がこういう場で変なことを言わないこと」と分析。そして「社長としてもカミさんとしても(光代社長は)言いたいことを我慢していると思うので、ひとえにこれは社長と奥さんのおかげで、私は今こうして皆さまの前に」と述べたかと思いきや、おもむろに立ち上がり、「誠に申し訳ございません」と深くお辞儀して笑いを誘った。

ナリナリドットコム

「夫婦」をもっと詳しく

「夫婦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ