深キョン“深田サンタ”に意気込み

11月22日(水)23時17分 ナリナリドットコム

女優の深田恭子(35歳)が11月22日、東京・丸の内の商業施設「KITTE」で行われたツリーのライトアップセレモニーに登場した。

今回、ビスケット菓子「ビスコ」(江崎グリコ)がサンタクロース公認ビスケットということから、「ビスコ」キャラクターの深田は、グリーンランド国際サンタクロース協会公認サンタクロースであるパラダイス山元と共にイベントに登場。

パラダイス山元によると、「ビスコ」は2013年にデンマークで開かれた「世界サンタクロース会議」で「枕元に置いてサンタクロースに感謝を伝えるお菓子」として提案、認定されたという。その背景には、サンタクロースをお迎えする準備として、海外ではビスケットとミルク、手紙を用意する習慣があるためなのだとか。そんな公認の理由を、深田は頷きながら聞き入っていた。

現在、「ビスコ」の内袋は、冬限定のかわいい「スペシャルデザインパック」になっているが、深田は「カラフルでかわいい!」とお気に入りの様子。そして「クリスマスの予定はドラマの撮影になると思うけれど、ぜひ撮影現場でもみんなにビスコを配りたい!」と“深田サンタ”への意気込みを語った。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

キョンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ