復活のKICK THE CAN CREW、初のツリー点灯式体験 KREVA「雨が降らなければ…」

11月22日(水)20時55分 オリコン

グループとして初となるツリーの点灯式に参加したKICK THE CAN CREW (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 今年活動を再開したヒップホップグループ・KICK THE CAN CREWが22日、東京・赤坂サカスのSacas広場にて行われた『G PRESENTS LOVER’S COLLECTION』スペシャルイベントに登場。どしゃぶりの雨のなか、グループとして初となるツリーの点灯式に参加したKREVAは「雨が降らなければよかったんですけどね〜……。でも集まってくれた人に感謝したいです」とうれしそうに明かした。

 この日は集まった100人のファンを前に「千%」と山下達郎の「クリスマス・イブ」をラップでアレンジした「クリスマス・イブRap」などを軽快にパフォーマンス。LITTLEも「この『クリスマス・イブRap』をやってたから(呼ばれた)と思うんですけど、復活してよかったです」としみじみと語り、MCUは「雨だったけどみんなに囲まれてできてよかった」と噛み締めた。

 また来月1日からは13年ぶりの全国ツアーを敢行し、クリスマスイブの24日には福岡公演もあるため、KREVAは「みなさんにすてきなクリスマスプレゼントを届けます」と約束していた。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

東京をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ