KUWATA BAND“幻の”映像発掘 桑田佳祐MV集に3曲追加

11月22日(水)4時0分 オリコン

1986年に発表したKUWATA BAND「スキップ・ビート(SKIPPED BEAT)」MVより

写真を拡大

 サザンオールスターズ・桑田佳祐ソロ活動30周年を記念したベスト・ミュージックビデオ(MV)集『MVP』(来年1月3日発売)の初回限定盤に、ソロデビューする前年の1986年に1年間限定で活動したKUWATA BANDのヒット曲「BAN BAN BAN」「スキップ・ビート(SKIPPED BEAT)」「MERRY X’MAS IN SUMMER」のMVが追加収録されること明らかになった。

 31年前に結成されたKUWATA BANDは、桑田(Vo)、今野多久郎(Per)、河内淳一(G)、松田弘(Dr)、琢磨仁(B)、小島良喜(Key)の6人で活動。1年間限定ながらもシングル4枚、オリジナルアルバム1枚、ライブアルバム1枚を発表した。そのうち、シングル「BAN BAN BAN」「スキップ・ビート(SKIPPED BEAT)」「MERRY X’MAS IN SUMMER」の3曲のMVが『MVP』に収録されることが決まった。

 「BAN BAN BAN」と「スキップ・ビート〜」のMVは、当時ビデオコンサートやレコードショップの店頭販促用として使用されていたが、その後ビデオテープが所在不明となっていたため、一般ではほとんど見ることができなかった“幻の”映像と言えるもの。今回、スタッフが桑田の30年分の素材を見返していたところ、31年前のフィルムテープが発掘され、初の作品化が決定した。

 「BAN BAN BAN」は当時のレコーディングの模様とサイケデリックな映像エフェクトで構成。「スキップ・ビート〜」は舞妓の舞が流れる大きなスクリーンをバックに、フルメンバーで演奏している模様が収められている。

 本作は当初12月13日発売予定だったが、タイトルになぞらえ「Mもっと Vボリューム Pパワーアップ」するため3週間延期され、来年1月3日発売に変更となった。そのボリューム/パワーアップされたボーナス映像は、桑田ファンを喜ばせそうだ。

■『MVP』収録内容[ ]内には楽曲発表年を記載
01. 悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)[1987]
02. SHE’S A BIG TEASER[1988]
03. 真夜中のダンディー[1993]
04. 月[1994]
05. 祭りのあと[1994]
06. 波乗りジョニー[2001]
07. 白い恋人達[2001]
08. 東京[2002]
09. ROCK AND ROLL HERO[2002]
10. 素敵な未来を見て欲しい[2002]
11. 明日晴れるかな[2007]
12. 風の詩を聴かせて[2007]
13. ダーリン[2007]
14. 君にサヨナラを[2009]
15. 本当は怖い愛とロマンス[2010]
16. 銀河の星屑[2011]
17. それ行けベイビー!![2011]
18. 月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)[2011]
19. 明日へのマーチ [2011]
20. Let’s try again 〜kuwata keisuke ver.〜[2011]
21. 幸せのラストダンス[2012]
22. 100万年の幸せ!![2012]
23. 愛しい人へ捧ぐ歌[2012]
24. Yin Yang(イヤン)[2013]
25. 涙をぶっとばせ!![2013]
26. ヨシ子さん[2016]
27. 君への手紙[2016]
28. 悪戯されて[2016]
29. 若い広場[2017]
30. オアシスと果樹園[2017]
【初回限定盤 ボーナストラック】
01. BAN BAN BAN/KUWATA BAND[1986]
02. スキップ・ビート(SKIPPED BEAT)/KUWATA BAND[1986]
03. MERRY X’MAS IN SUMMER/KUWATA BAND[1986]

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

桑田佳祐をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ