NEWS小山、美人局被害の水谷隼選手に一言 「説得力がありすぎる」と反響

11月22日(金)19時41分 しらべぇ

テレビ(Rainer Puster/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

アイドルグループ「NEWS」の小山慶一郎が、21日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に出演。卓球・水谷隼選手への恐喝未遂容疑事件に対するコメントが注目を集めている。


■小山の一言にスタジオ爆笑

ことし5月、水谷選手は恵比寿のラウンジで働く当時18歳少女と知り合い、外で数回会う。その後、少女が「水谷選手が泊まるホテルに誘われてキスされた」と彼氏に告げたことから騒動に発展し、彼らは「週刊誌に載る」とLINEを送り数百万円を要求したという。

意見を求められた小山は「僕が言えることは一つですね…」と切り出し、「相手はちゃんと確認したほうがいい」と断言。この一言でスタジオは爆笑に包まれ、「説得力が違いますね」と感心する声があがった。


関連記事:男性の欲望につけ込み金品を奪う美人局 被害経験を聞いてみると…

■発言の説得力に反響

放送を受け、ネット上では「説得力がありすぎる」「ぶっ込んだな(笑)」「自虐の切れ味が鋭い」「小山さんの一言、重いわ」と爆笑の声があがった。

しらべぇでも既報のとおり、小山といえば昨年に未成年の少女と飲酒していたことが報道され、一時活動を自粛。7日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、「飲み方の改善は、本当に事務所と話し合いました」と話していた。


■美人局被害に遭ったことがある人は…

また、番組では「もし家族がいる立場で美人局の被害に遭ったらどうしますか?」とのアンケートを実施。「警察に通報する」「お金を払ってしまう」という選択肢だったが、小山は第3の選択肢として「事務所に相談する」を挙げて笑いを誘う。

番組には、実際に美人局の被害に遭った人のエピソードも寄せられていたが、けっして他人事ではない問題なのかもしれない。しらべぇ編集部が全国の20代から60代の男性669名に「美人局の被害経験」について調査したところ、1割が「経験あり」と回答。年代別で比較すると、若い年代にその傾向が見られた。

新たな自虐ネタを引っさげて笑いを取った小山。騒動を経てパワーアップしたことは間違いなさそうだ。


・合わせて読みたい→フット後藤、チュート徳井の金銭事情に驚愕 「想像を絶する裕福さ」


(文/しらべぇ編集部・二宮 新一



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年9月29日〜2017年10月2日

対象:20代〜60代の男性669名(有効回答数)

しらべぇ

「NEWS」をもっと詳しく

「NEWS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ