米倉涼子パワーを証明する「国民的美少女」新人の「ドクターX」デビュー!

11月23日(木)17時59分 アサ芸プラス

 米倉涼子主演のドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(テレビ朝日系)といえば、10月スタートの第5期シリーズも平均視聴率20%近くを維持するなど、好調ぶりを見せている。

 そんな中、12月7日放送の第9話に、今年8月に開催された「第15回 全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝いた井本彩花が、芸能界デビューからわずか3カ月で出演することが話題になっている。

「井本さんは『国民的美少女コンテスト』でグランプリを獲得後、このコンテストを主催する、米倉さんと同じ芸能事務所『オスカープロモーション』に所属しています。『ドクターX』で女優デビューとなるわけですが、背景にはこのドラマの視聴率が絶好調だということもあるのは疑いのないところでしょうね」(スポーツ紙芸能デスク)

 もともとオスカープロモーションとテレ朝は良好な関係で知られており、「国民的美少女コンテスト」についてもテレ朝が後援し、同局系でその模様も特番で放送している。「ドクターX」のいっこうに衰えないヒットぶりで、両社のパイプはますます強化されているようだ。

「以前に米倉さんの離婚が注目された時も、テレ朝の情報番組はほとんど、その話題はスルーしていたような印象もあるほどでした」(前出・スポーツ紙芸能デスク)

「失敗しない」米倉は、まさにテレ朝にとっても視聴率的に「失敗させない」スキルを持っているようだ。

(しおさわ かつつね)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

美少女をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ