テレ東が松重豊「孤独のグルメ」大みそか放送の大バクチの“勝算”

11月23日(木)17時59分 アサ芸プラス

 11月21日、テレビ東京が今年の大みそかに深夜で人気を博し、シリーズ化されたドラマ「孤独のグルメ」の特番を放送することがわかった。「孤独のグルメ 大晦日スペシャル〜瀬戸内出張編〜(仮)」の放送時間は、12月31日の夜22時から23時30分まで。NHKの「紅白歌合戦」がクライマックスに突入する、まさにその裏にぶつけてきたというわけだ。

 主人公の井之頭五郎を演じる松重豊は「テレ東はこの時間帯を捨てたなと」と、控えめなコメントを残しているが、なかなかどうして視聴者の期待は大きいようだ。

「このニュースにネット上では『紅白より断然面白いと思う』『心穏やかに新年を迎えられそう』『テレ東の攻めてる感じが好き』など、多数の賛同の声が書き込まれています。放送されないだろう地域の人からは嘆きの声も。『紅白』にも『ガキの使いやあらへんで』(日本テレビ系)の特番にも食傷気味の視聴者を案外、ひきつけられるのではないでしょうか」(芸能ライター)

 これまでのシリーズでは、松重の食べっぷりが深夜に食欲をそそるとして「飯テロ」「夜食テロ」なる言葉まで生み出したこのドラマ。案外大みそかは、「紅白」や「ガキの使い〜」を“食いまくる”のかもしれない。

関連記事:「理想の男は松重豊」の“枯れ専女子”をも幻滅させるオヤジ的行動とは http://www.asagei.com/excerpt/87667

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

孤独のグルメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ