高嶋政伸、26年ぶりの主演作!映画『アパレル・デザイナー』でファッションデザイナー役に初挑戦!

11月23日(土)10時0分 フィールドキャスター

テレビドラマや映画で個性的なキャラクターを演じている高嶋政伸が、1993年に映画初主演した『修羅場の人間学』以来、26年ぶりに主演を演じる『アパレル・デザイナー』が、2020年1月10日から全国順次ロードショー。

本作品は、かつては人気ある老舗アパレルメーカーだったものの、今では流行の後塵を拝し、経営が危ぶまれている会社HIRAKATAが舞台。
起死回生をかけて新ブランドを立ち上げるにあたり、かつて同社で人気デザイナーだったが、社長とぶつかって独立した藤村雄二(高嶋政伸)に白羽の矢が立ち、彼と共に仕事をする若者たちと新しい服を作り上げていく奮闘ドラマ。
ファッションデザイナー役に初挑戦した高嶋に対して、ヒロインの新人パタンナー役を堀田茜、アシスタント役を「仮面ライダーエグゼイド」に主演した飯島寛騎、靴職人役を映画初出演の西村美柚が演じる。
また、主人公を会社に呼び戻した専務役に前川泰之、ファッション誌編集長役に生田智子、HIRAKATAのプレス担当で主人公と同期役に高島礼子、そしてこのプロジェクトに反対している社長役を西村まさ彦と、ベテラン俳優陣が脇を固める!

配給:BS-TBS
©2019『アパレル・デザイナー』製作委員会

洋服好きは必見ですね! それにしても高嶋さん…ハマってます!!

フィールドキャスター

「デザイナー」をもっと詳しく

「デザイナー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ