宮地真緒、一般男性と入籍を発表!婚姻届はセーラームーン

11月23日(木)21時37分 RBB TODAY

宮地真緒【撮影:椿山和雄】

写真を拡大

女優の宮地真緒が23日、14年の交際期間を経て一般男性と結婚したことを自身のブログを更新で報告した。

 宮地は今年8月の「24時間テレビ 告白〜勇気を出して伝えよう〜」(日本テレビ)で相手の男性に公開プロポーズを受け、それを快諾。ブログでは「14年という長い時間を共にする中で、彼は私の一部で、必要不可欠な存在になりました。私の青春は彼と共にあり、一生ものの恋になりました」と相手への思いをつづり「いつも私を支え、笑いを与えてくれる彼と家族になれたことを、 とても嬉しく思います。 病める時も、健やかなる時も支え合い、励まし合える笑いのたえない家庭にしたいと思います」と喜びをあらわにした。

 なお、女優業についてはこれからも続けていくとし「一層精進していく所存ですので、ご支援賜りますよう、宜しくお願い致します」と呼びかけた。

 また、ブログの最後にはセーラームーン柄の婚姻届の写真を掲載した宮地。アニメ好きとして知られる宮地は以前番組でアニメにハマったきっかけが「セーラームーン」だったと話しており、キャラクター柄の婚姻届に憧れていたようだ。Twitterでは「伝説(?)のセーラームーン婚姻届で入籍いたしました。これで私もマオニティ……」とうれしそうに報告している。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが…伝説(?)のセーラームーン婚姻届で入籍いたしました。これで私もマオニティ… pic.twitter.com/ANbrZ8Qdt5— 宮地真緒 (@miyaji_mao) 2017年11月23日

RBB TODAY

この記事が気に入ったらいいね!しよう

宮地真緒をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ