最後まで見せてぇ!叶姉妹“冬のコミケ”向け大胆写真にファン大興奮

11月24日(金)5時59分 アサ芸プラス

 今年8月に東京ビッグサイトで開催された「コミックマーケット」(コミケ)に参戦し好評を博した叶姉妹。イベントで出品した「スペシャルシークレットカード付き ファビュラス叶ワールド・神秘アメージングブック」を始めとする関連グッズも完売となる盛況ぶりだった。そんな彼女たちが、冬のコミケに向けて意欲を燃やしている。

「冬の『コミケ』は12月29日から31日まで3日間の予定で開催されます。参加者にとっては今年最後の大イベントで、そこに向けて、叶姉妹が11月18日、実に大胆な写真をアップして話題になっているんです」(スポーツ紙記者)

「ティファニーブルーの朝 恋する 冬のコミケ のお支度がかなり最終段階になっておりますがとても充実したお時間を過ごしていてヘブンリーですよ」というコメントとともに、妹・美香の特濃の艶っぽさの青いランジェリー姿の写真を公開。ランジェリーからこぼれんばかりのバストが強烈すぎて、「あと少し、サービスで見せて」「もっと見たいです。最後まで!」などファンからは興奮気味のコメントが上がっている。

 また、美香は19日のブログで、姉の恭子がアメコミのスーパーヒロイン「ワンダーウーマン」のコスプレに挑戦。艶を発散するキャラ衣装に身を包み、鋭い視線を投げかける姿に「ほんとにコミックから飛びだしたみたいです」「筋肉まで再現!」「上腕二頭筋綺麗ですね」と、その筋肉美にも絶賛する声が集まった。

「女優・真木よう子が年末のコミケに参加しようとして非難されたように、コミケへの参戦は、いろんな意味でハードルが高いと言われています。ところが、叶姉妹は4月に開催された『ニコニコ超会議2017』への参加、そして夏のコミケの参戦で好評を得たことから、完全に“コミケ好きの層”の心をつかみました。冬のコミケでの頒布物も期待できるでしょう。今後は日本が世界に誇るクールジャパンの旗頭として、世界進出を目論んでいるのではないでしょうか。」(エンタメ誌ライター)

 まさに斯界に降臨した女神・叶姉妹。今後の展開が楽しみだ。

(窪田史郎)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

叶姉妹をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ