NHK近江アナ、TOKIOの仲の良さに驚き「カメラ回ってなくてもずっと…」

11月24日(日)6時43分 マイナビニュース

アイドルグループ・TOKIO城島茂国分太一松岡昌宏長瀬智也が23日、東京・渋谷のNHKで行われたNHKスペシャル「シリーズ『食の起源』〜人類進化が教える“理想の食”〜」(全5回)の最終回の収録に参加し、その後、報道陣の取材に応じた。

松岡が「101スタジオは、デビュー前にずっといたスタジオ。28年前から使わせていただいていた」と101スタジオとの深い関わりに触れると、長瀬も「懐かし話に花を咲かせながら収録できました」と笑顔でコメント。ともに番組に出演する近江友里恵アナウンサーが「バク転したり?」と尋ねると、メンバーは「バク転したり」、「本当にこのあたりで」、「放送作家に怒られたり」、「コントをやっていました」などと当時を振り返って盛り上がった。

そして、近江アナが「本当にみなさん仲良いですよね」と言うと、松岡は「ここでケンカはできませんから」とジョーク。近江アナがさらに、「カメラが回っていても回ってなくても、ずっとみんなおしゃべりされているんだなっていうのが一番の印象」と収録時の様子を明かすと、国分は「自分の母親についての話とか、カメラが回ってないところでずっとしていました」と笑った。

TOKIOがナビゲーターを務める同シリーズは、人類と食との知られざる関係を、壮大な進化の視点から解き明かす番組。本当に人を健康で幸せにする“理想の食”は何か、その答えに迫る。総合テレビにて2019年11月から2020年3月にかけて全5回放送。「シリーズ『食の起源』 第1集『ご飯』 健康長寿の敵か? 味方か?」は、11月24日(21:00〜21:49)に放送される。

マイナビニュース

「NHK」をもっと詳しく

「NHK」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ