夢みるアドレセンス・京佳、パワードスーツをまとって握手会開催

11月24日(金)20時0分 オリコン

株式会社人機一体が制作したパワードスーツを装着し、剛腕アイドルと化した京佳。

写真を拡大

 夢みるアドレセンスの京佳が24日、パワードスーツをまとったプロモーション映像を公開し、2018年2月に『剛腕アイドル握手会』を開催することを発表した。

 夢みるアドレセンスの最年少17歳のメンバー京佳は、グラビア界でも注目される“スーパーボディ”の持ち主。京佳がまとう最新テクノロジーを使ったパワードスーツは、クラウド会計ソフト「freee」のユーザーでもある、株式会社人機一体が制作している。

 人機一体の代表・金岡克弥は「脆弱な身体を持つ人間が、身体の制約を解き放つことは、リアルな夢であり未来のビジョンです。その可能性を今回、アイドルの力をお借りして魅力的にご紹介できたらと思います。“心を鷲掴みにするアイドル”の誕生です」と語り、最新技術とアイドルのコラボに期待を寄せている。

 なお、握手会の詳細は後日発表予定。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

夢みるアドレセンスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ