ガールズバンド・エルフリーデの山吹りょう、Fカップ&ウエスト49cmの美ボディを大胆披露

11月24日(日)19時28分 RBB TODAY

山吹りょう【写真:竹内みちまろ】

写真を拡大

4人組ガールズロックバンド「エルフリーデ」の山吹りょうが24日、都内にて、1stイメージDVD「R-style」(リバプール)の発売記念イベントを開催した。

※ほかの写真をチェックする

 山吹は、今年4月にメジャーデビューしたエルフリーデでギターを担当し、モデルとしても活動中。同作では、そんな山吹が、ビキニ、ランジェリー、ポールダンサーの衣装などを身に着け、ウエスト49センチでFカップという驚異的な美ボディを大胆に披露している。





 セクシーなシーンを尋ねられると、山吹は、「夜のベッドみたいなシーン。緑っぽいランジェリーを着ているのですが、電球が横にあって、パっといい感じに見えるショットなどがあります」とにっこり。お気に入りのシーンは、黒のボンテージスタイルのポールダンサーの衣装のシーン。「盛れているかなと思います(笑)」と笑顔。

 作品の自己採点については、山吹は「100点だと思います」と目を輝かせた。「腰と胸を強調した感じのDVDだと思います」とも。腰と胸で自信があるのは腰の方だそうで、「胸が大きい人はいっぱいいますし、細くて胸が大きい人はグラビアではわりと多いので。やはり、一番の“推し”は、ウエストかなと思っています」とコメント。



 49センチのウエストについては、山吹は、「撮影のときなど、衣装さんやみなさんに『細いね』と言われます」と振り返った。ただ、「鍛錬は、……していないです(笑)普通に、家で“食っちゃ寝る”の生活をしつつ、バンドをやって、グラビアをやってという感じです」と茶目っ気たっぷりに明かす一幕もあった。

 今後については、「音楽活動をしていきたいと思います。グラビアも好きなので、グラビアもやっていきたいと思います」と期待に胸を膨らませた。

RBB TODAY

「りょう」をもっと詳しく

「りょう」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ