BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

駅アナウンスの声で「快感」 「あひぃぃぃ」と、もだえる人も

J-CASTニュース11月25日(金)10時32分
画像:JR新潟駅の乗換えアナウンスはエロイ?(写真はイメージ)
写真を拡大
JR新潟駅の乗換えアナウンスはエロイ?(写真はイメージ)

JR上越新幹線の新潟駅乗り換え案内アナウンスを聞くと「気持ちよくなって来てしょうがない」と話題になっている。

普通に聞いている分には可愛らしく聞き取りやすいアナウンスに過ぎないのだが、なぜ身悶えするほどの快感を覚えてしまう人が出てしまったのだろうか。




「乗り換えは気持ちいいwwww」



実はこのアナウンスの声は、これまでも知る人ぞ知る存在だった。それが2016年11月22日にツイッターに、


「新潟駅の新幹線と在来線の乗換時に流れる音声案内がちょっと慌てちゃうようなエッチな声」

などといったつぶやきと、音声がアップされた事で、ネット上で一気に知られる事になった。アナウンスの内容は、


「新幹線自動改札機では、ご乗車いただいた『いなほ号』の特急券、これからお使いいただく新幹線特急券、乗車券、お一人づつ、三枚重ねてお入れください」

というあり来たりなもの。そのため、初めて聞く人にとって確かにカワイイ声だが、何に興奮しているのかが分からない。ちなみに、11年09月22日 に「ニコニコ動画」にアップされたアナウンスの音声には、


「やべええなんか気持ちいいwwwwwwwwwww」

「乗り換えは気持ちいいwwww」

「あひぃぃぃ」

「乗らなきゃ...」

などといったコメントが付いている。



このアナウンスを担当しているのは「誠樹ふぁん」さん。アダルトゲームを主体として活躍している声優だが、あるジャンルのレジェンドとしても知られている。




JR新潟支社「(なぜ誠樹さんを起用したのか)資料は出てきませんでした」




誠樹さんを有名にしたのは「催眠音声」というジャンル。このソフトは、目をつぶり静かに横たわりながら音源に耳を傾ける仕様になっていて、音源には恋人やメイド、妹といった役を演じる声優の声が入っている。いわゆるエロい語りによってプレイヤーを「催眠オナニー」と呼ばれる非日常の妄想へと導くものだ。そのレジェンドの誠樹さんがアナウンスしているため、条件反射で「気持ちよくなる」、ということらしい。


今回のきっかけになったツイッターには、誠樹さん本人も反応し、


「なんかどうもありがとうございます?」

というリプライをしている。ファンは誠樹さんの名前が広まっていることに大喜びだが、心配する声も少なからずある。それは公共の場、しかもJRのアナウンスをエロゲ声優が担当していることを知り、クレームが出るのではないか、ということだ。J-CASTニュースがJR東日本新潟支社に誠樹さんを起用したのはどうしてなのかと11月24日、話を聞いてみたところ、このシステムを導入したのは10年以上前の事で、アナウンスの声もずっと同じだ、とし、


「年月をずっと遡って調べましたが、どうしてこの声になったのか、資料は出てきませんでした」

と回答した。

Copyright(C) 2006-2016 株式会社ジェイ・キャスト

はてなブックマークに保存

J-CASTニュース

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「アナウンス」をもっと詳しく

注目ニュース
吉本芸人“婦女暴行で解雇”は氷山の一角! 若手芸人の「ハレンチ私生活」 アサ芸プラス6月26日(月)9時58分
今年5月に「週刊文春」が、吉本の若手芸人が集団で女性を暴行したことを報じたが、この若手芸人による「性犯罪」が、お笑い界全体に波紋を広げてい…[ 記事全文 ]
「やけにセクシー」北乃きい、シースルー姿にファン興奮! 『ZIP!』卒業後は女優業も好調 メンズサイゾー6月26日(月)17時0分
25日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に女優の北乃きい(26)が出演。この日は動物好きタレントによる「どうぶつ研究会」だったが、男…[ 記事全文 ]
ギャル曽根が「入国拒否」された「大食いとは関係ない」衝撃の理由! アサ芸プラス6月26日(月)17時58分
6月25日の「ウチくる!?」(フジテレビ系)で、大食いタレントのギャル曽根が、空港で、ある衝撃的な理由で入国拒否されたことを明かした。[ 記事全文 ]
スポンサーに怒られる!?本田翼が人気紀行番組でまさかの“失言” アサ芸プラス6月26日(月)17時59分
6月23日、日本テレビ系で放送された「anothersky‐アナザースカイ‐」のロケで、スペイン・バルセロナを訪れた本田翼。[ 記事全文 ]
小林麻耶、妹・麻央さん「世界一愛しい存在」 ブログで思いつづる オリコン6月26日(月)20時28分
フリーアナウンサーでタレントの小林麻耶(37)が26日、自身のブログを更新。最愛の妹・小林麻央さんが22日に亡くなったことを改めて報告する…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 ギャル曽根が「入国拒否」された「大食いとは関係ない」衝撃の理由!アサ芸プラス6月26日(月)17時58分
2 「陰口をいう人」ASKAが以前の仲間を痛烈批判、相手はやはりあの人!?アサ芸プラス6月26日(月)9時58分
3 スポンサーに怒られる!?本田翼が人気紀行番組でまさかの“失言”アサ芸プラス6月26日(月)17時59分
4 泰葉が独立宣言「海老名家と絶縁」とブログで報告日刊スポーツ6月26日(月)10時45分
5 マッパで松潤の眼鏡を外し…有村架純の主演映画に期待高まる最高「艶技」アサ芸プラス6月26日(月)5時59分
6 水着になったらスゴかった!元Dream5大原優乃のFカップボディに釘付けモデルプレス6月26日(月)5時0分
7 海老蔵思い出の贈り物「天まで持って行ってもらう」日刊スポーツ6月26日(月)12時33分
8 桂歌丸が語る裸芸批判の真意「起用する側にも責任ある」NEWSポストセブン6月25日(日)16時0分
9 小林麻耶、妹・麻央さん「世界一愛しい存在」 ブログで思いつづるオリコン6月26日(月)20時28分
10 綾瀬はるか、美肌きらめく入浴姿披露に「女神のバスタイム!」と絶賛 生身の姿は世界遺産級との声もおたぽる6月26日(月)12時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア