中条あやみ、主演映画が公開「卒業式の日のお母さん」と独特コメント 映画「覆面系ノイズ」初日舞台あいさつ1

11月25日(土)20時2分 MAiDiGiTV


 モデルで女優の中条あやみさんが11月25日、東京都内で行われた主演映画「覆面系ノイズ」(三木康一郎監督)の初日舞台あいさつに共演の志尊淳さん、小関裕太さんらとともに登場。歌が大好きな女子高生・ニノを演じた中条さんは「今日を迎えて、きっと卒業式の日のお母さんってこんな気分なんだろうなって(笑い)。そういう感情になっていて……。こんなにたくさんの人に見ていただけるのがうれしいです」と笑顔を見せた。

 映画は、「花とゆめ」(白泉社)で2013年から連載中の福山リョウコさんのマンガが原作。ニノは幼いころ、幼なじみで初恋相手のモモ(小関さん)、曲作りをする少年ユズ(志尊さん)の2人との出会いと別れを経験していた。高校生になったニノは、曲作りをするようになっていた2人と再会を果たす……というストーリー。舞台あいさつには中条さん、志尊さん、小関さん、真野恵里菜さん、磯村勇斗さん、杉野遥亮さん、三木監督が出席した。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

中条あやみをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ