ジャンヌの忠告とは...『Fate/Apocrypha』より第20話あらすじと先行場面カット到着!

11月25日(土)15時0分 にじめん





本日11月25日放送のアニメ『Fate/Apocrypha』より第20話のあらすじと先行場面カットが到着!

第20話「空を駆ける」

ミレニア城塞を後にし、それぞれが最後の戦いの舞台となる空中庭園への突入を前に、黒のライダー・アストルフォと共に、空中庭園へ向かうジークの身を案じるジャンヌ・ダルクから再び、黒のセイバー・ジークフリートをその身に宿す事が有償の奇跡であることを忠告される。そして、天草四郎時貞は自身の願いである「人類の救済」を達成すべく、大聖杯へと歩み寄る—。


















スタッフ

脚本:三輪清宗
絵コンテ:許平康
演出:山本恭平・浅見松雄・坂詰嵩仁/
総作画監督:蛯名秀和

作画監督:河野敏弥・辻早智子・蛯名秀和・普津澤時ヱ門・山崎浩平・山村俊了・菅振宇・山田有慶・細澤光
※敬称略

アニメ『Fate/Apocrypha』第20話は本日11月25日(土)24時よりTOKYO MXほかにて放送!

アニメ『Fate/Apocrypha』
公式サイト:http://fate-apocrypha.com/
公式Twitter:https://twitter.com/FateApocryphaTV

©東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC



にじめん

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Fateをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ