K-POPや韓流ドラマを原語で楽しむ基礎が作れる『慶大の超人気授業が本になった!本当によくわかる韓国語初級』発売!

11月25日(木)11時13分 Rooftop


株式会社KADOKAWAは、 2021年11月18日(木)に『慶大の超人気授業が本になった!本当によくわかる韓国語初級』を発売。

本書はのべ3000人の学生に韓国語を教えてきた著者が作り上げた、 全48課・3か月で完了できるカリキュラム。 韓国語初心者がどんなところでつまずくのかを検証し、 「文字」と「発音」に全体の4割ほどをあてている点が第1の特長。 韓国語の文字=ハングルを覚えること自体は、 それほどむずかしくないが、 カギは“発音変化”。 この法則性をしっかり覚えることで、 次のステップにスムーズに進める。 QRコードからネイティブ男女の音声を聞けるので、 実際の発音も確認できる。

第2の特長は、 研究者としての知識も生かした、 ていねいすぎるほどていねいな解説。 目の前で授業をされているかのような説明で、 全くの初心者でもこの本1冊でしっかり学べる。 必ず覚えたい動詞、 形容詞の活用形は、 表を多用してわかりやすく。 疑問点やあやふやな点が残らないので、 韓国語学習の入り口で挫折した経験を持つ人にもおすすめ。

第3の特長は、 練習問題が豊富な点。 1週間、 1か月ごとに復習問題を設けているので、 学んだことが確実に定着。

これらの特長により、 1冊を終えれば自然とハングル検定5級に相当する「文字」「発音」「初級文法」がマスターできる仕組み。 著者の授業で韓国語の基礎を作った教え子には、 韓流ドラマや映画を原語で楽しむレベルに達している学生も少なくない。 本書は韓流コンテンツをより楽しむための第一歩に最適。


Rooftop

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

「韓国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ