さらば青春の光、ギャラ未払いの番組に愚痴

11月26日(月)10時27分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・さらば青春の光が、11月24日に放送されたバラエティ番組「ゴッドタン」に出演。個人事務所のため政治力が弱く、ゴールデン番組に出てもギャラが未払いだったりすると愚痴をこぼす一幕があった。

以前は松竹芸能に所属していたさらば青春の光だが、個人事務所になってからはなかなか売れない、と嘆く。スタジオから「そんなに違う?」と質問が飛ぶと、森田哲矢が「政治がきかない」と、バーターなどでの出演もなく、タクシーチケットも出ない、ギャラの交渉も難しいとコメント。

さらに「ギャラの未払いとかもあります。えっ、こんな番組が未払いとかしてくんの!みたいな」と、あるゴールデン番組について愚痴をこぼすと、スタジオからは「一番やっちゃいけない」「知らない世界だ」と同情の声が上がる。

そういったこともあって、さらば青春の光は大手事務所に入りたいと考えているが、声がかからず、森田は「一番いろいろなタイプが売れている」という理由でマセキ芸能社に入りたいと、具体的な名前を挙げた。

有吉弘行土田晃之のいる太田プロダクションについて聞かれると、「縦が厳しそう」と難色を示し、ネプチューンアンガールズを抱えるワタナベエンターテインメントは「事務所がやりたくないことをやらせてくるイメージ」と拒否反応を見せる。

最後に人力舎について聞かれると、森田は相方の東ブクロを指さして「人力舎の先輩の嫁を寝取ってるんで」と人力舎入りが無理な理由を話して、オチにした。

ナリナリドットコム

「さらば青春の光」をもっと詳しく

「さらば青春の光」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ