『遊☆戯☆王』シリーズより「強欲な壺」が全身フル彩色の陶芸品になって発売決定。11月29日よりプレミアムバンダイで予約受付を開始

11月29日(金)12時8分 電ファミニコゲーマー

 プレミアムバンダイは、11月29日より全身フル彩色の陶芸品になった「強欲な壺」予約受付を開始する。価格は送料・手数料別で11550円(税込)。発送は2020年4月を予定している。

 「強欲の壺」は高橋一樹氏原作の漫画を原作とする『遊☆戯☆王』シリーズに登場する魔法カードで、デッキからカードを2枚ドローする効果を持つ。発動するための制限やコストがなく、手軽に手札を増やしてゲームを有利に進められることから、オフィシャルカードゲームでは2006年3月のルール改訂で禁止カードに指定されている。

(画像はプレミアムバンダイ公式通販より)

 今回発売される「強欲の壺」は全高25cmの大きさで、美濃の陶芸家がひとつひとつ手塗りで色付けしており、カードイラストから受ける印象を忠実に再現している。使い方の説明画像や商品説明テキストには、装飾品として部屋に飾るだけでなく「友人や恋人へのプレゼント」としての用途が紹介されている。「強欲の壺」を知っている友人・恋人に贈れば思わずニッコリしてしまうことだろう。

本商品は「遊戯王」に登場する印象深いキャラクター、「強欲な壺」を模した全身フル彩色の陶器製となっております。

生産は陶器の名産地「美濃」で量産し、職人丁寧に再現致します。また実物に近づけるために、ところどころでメタリック彩色を施しております。

陶芸品として部屋に飾ったり、友人へのプレゼントとしても使えます。

■使用上の注意

・白雲陶器は軽い反面、一般的な陶器より強度が劣ります。お取り扱いにご注意ください。
・壺の形状をしておりますが飾り物の為、中に水等は入れられません。
・1つ1つ手塗りの為、外観には全て色調個体差があります。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。

電ファミニコゲーマー

「遊☆戯☆王」をもっと詳しく

「遊☆戯☆王」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ