深田恭子、プライベート水着で健康的むっちりボディ開放! 腰回りのセクシーさに男性ファン熱視線

11月29日(金)12時0分 メンズサイゾー






この投稿をInstagramで見る

やっぱりサーフィンが好き😢🌴 落ち込みやでネガティブな私が波に乗るとまるで別人😍の様に海の中だけ限定アクティブ?に少しでもなれてる気がします🏄‍♀️いつもこんな自分でいられたらいいのにな♥️🧸でもなりたい自分てそもそもなんだろ 😯難しいですね🥺💦 #皆様はこれをしたら別人にって #ありますか #なりたい自分てありますか #意外とこういう話お聞けないから #こっそり教えてください #kyokofukada


深田恭子(@kyokofukada_official)がシェアした投稿 – 2019年11月月27日午後7時06分PST



 女優の深田恭子(37)が、久々となる水着ショットを公開。突然のサービスショットにファンが沸き立ち、抜群のむっちりボディに男性たちから熱い視線が注がれている。


 深田は28日付の自身のInstagramで「やっぱりサーフィンが好き」と切り出し、続けて「落ち込みやでネガティブな私が波に乗るとまるで別人の様に海の中だけ限定アクティブ?に少しでもなれてる気がします。いつもこんな自分でいられたらいいのにな。でもなりたい自分てそもそもなんだろ。難しいですね」と胸の内を告白。それと同時に水着姿でサーフボードの手入れをしている写真を投稿した。


 深田はストライブ柄のスポーティなビキニをまとい、長い髪を上でまとめたお団子ヘア姿でビーチにぴったりの小麦色の肌を開放。おっとりとしたイメージもある深田だが、ルックスも表情も普段とは違ったアクティブな印象になっており、まさしく別人のようで非常に新鮮だ。


 ボディは胸元部分が隠されているものの、男好きする下半身のむっちり加減はさすがのひと言。特にヒップは大胆に露出しているように見え、そこから太ももへと流れていくラインは芸術品レベルの美しさだ。バックの大自然との相乗効果によって、健康的なお色気を発揮している。


 これにネット上では、「やっぱり深キョンが好き!」「むちむちでえっちな最高のカラダしてる」「腰回りがエロいなー」「むっちむちでたまらん!」などと興奮気味の絶賛コメントが殺到。貴重なプライベートの水着ショットに歓喜する男性が続出している。


 深田といえば、2020年カレンダーの表紙カットが「エロすぎる」と話題になったばかり。びしょ濡れ状態のタンクトップ1枚をまとい、豊満バストの深すぎる谷間やむっちり太ももがあらわになり、極上のグラマラスボディで多くの男性ファンを大興奮させた。


 今月2日に37歳の誕生日を迎え、年齢的にはアラフォーに突入したはずの深田。だが、衰え知らずの美貌と抜群のスタイルは年齢をまったく感じさせず、ますます魅力的になっている。


 サーフィンによって健康的に鍛えられたボディは進化を続けており、大人の色気も相まって今後も男性ファンの視線をクギ付けにしそうだ。


(文=斉木順)


メンズサイゾー

「深田恭子」をもっと詳しく

「深田恭子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ