aiko、オリジナルアルバム『May Dream』ハイレゾ配信スタート

11月29日(水)11時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



aikoの1年2ヶ月ぶりのシングル「予告」のリリースを記念し、12枚目のオリジナルアルバム『May Dream』のハイレゾ音源が11月29日より主要音楽配信サイトにて配信をスタートする。

同作にはヒットシングル「もっと」や「あたしの向こう」、「夢見る隙間」、「プラマイ」が収録。また、「SEIKO LUKIA」のCMソングとして話題となった「信号」、映画『先輩と彼女』の主題歌「合図」など、耳なじみのある楽曲がラインナップされている。この機会にぜひチェックしておこう。

シングル「予告」

2017年11月29日発売

【初回限定仕様盤】
PCCA.15037/¥1,200+税
※初回限定仕様盤:カラートレイ&8Pブックレット
<収録曲>  
1.予告 
2,間違い探し
3.月が溶ける
4.予告(instrumental)

◎先着購入特典
・ポスター(B2サイズ)
CDショップにて購入いただきますと先着でポスター(B2サイズ)をプレゼント
※全国のCDショップ(タワーレコード、TSUTAYA、HMV、新星堂他)、WEBショップ(amazon 他)が対象です。詳しくはお近くのCDショップに直接お問い合わせください。
※特典は数に限りがございます。無くなり次第終了となりますのでご了承ください。
※一部取り扱いのないCDショップ・WEBショップもございます。各CDショップ・WEBショップの告知をご確認ください。

【通常仕様盤】
PCCA.15037/¥1,200+税

OKMusic

aikoをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ