映画『ラスト・クリスマス』大注目の俳優ヘンリー・ゴールディングのインタビュー映像が公開

11月29日(金)17時0分 tvgroove

Last Christmas

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』でハン・ソロの幼馴染役に大抜擢され、大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」でも広く知られるエミリア・クラークと、全米に旋風を巻き起こした現代のシンデレラストーリー『クレイジー・リッチ!』の御曹司・ニックことヘンリー・ゴールディングという、今最も新作が期待される二人の豪華共演作『ラスト・クリスマス』が12月6日(金)に全国公開。

生きる目的を見失い、途方に暮れながら毎日を過ごしているケイト(エミリア・クラーク)の前に現れたトム(ヘンリー・ゴールディング)が本来の彼女らしさを引き出そうとする様子や、SNS などには興味を示さないトムのキャラクター、「エミリア以上に理想的な人はいない」と絶賛する初共演のエミリア・クラーク、ロンドンの中心地を自転車で走って撮影した様子等を語るヘンリー・ゴールディングのインタビュー映像が到着した。

昨年は「GQ’s Man of the Year」を獲得しアジア俳優として初めての GQ の表紙を飾り、ヴァラエティでは“注目すべき 10 人の俳優の一人に選ばれ、来年は主演のマシュー・マコノヒーやコリン・ファレル、ヒュー・グラントといった豪華キャストと共演する、世界中で大ヒットを記録した実写版『アラジン』のガイ・リッチー監督最新作『The Gentlemen(原題)』や、主演を務める「G.I.ジョー」のスピンオフ『Snake Eyes(原題)』の公開が控える大注目の俳優ヘンリー・ゴールディングのインタビューに注目だ。

STORY

ロンドンのクリスマスショップで働くケイト(エミリア・クラーク)は、小妖精エルフの格好をしてきらびやかな店内にいても仕事に身が入らず、生活も乱れがち。そんなある日、不思議な好青年トム(ヘンリー・ゴールディング)が突然現れ、彼女の抱えるいくつもの問題を見抜いて、答えに導いてくれる。ケイトは彼にときめくけれど、ふたりの距離は一向に縮まらない。トムを捜し求めつつ自分の心の声に耳を傾けたケイトは、やがて彼の真実を知ることになる……。


監督:ポール・フェイグ『シンプル・フェイバー』『ゴーストバスターズ』
『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』
原案:エマ・トンプソン & グレッグ・ワイズ
脚本:エマ・トンプソン、ブライオニー・キミングス
出演:エミリア・クラーク『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』「ゲーム・オブ・スローンズ」、
ヘンリー・ゴールディング『シンプル・フェイバー』『クレイジー・リッチ!』
ミシェル・ヨー『クレイジー・リッチ!』『グリーン・デスティニー』、
エマ・トンプソン『ウォルト・ディズニーの約束』『ラブ・アクチュアリー』『ハワーズ・エンド』
2019年/イギリス/103分/ビスタ/DOLBY SRD/原題:Last Christmas/日本語字幕:栗原とみ子
配給:パルコ ユニバーサル映画 © 2019 UNIVERSAL STUDIOS lastchristmas-movie.jp

tvgroove

「インタビュー」をもっと詳しく

「インタビュー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ