石川梨華が一気に勝ち組へ!元モー娘「野球選手妻」の残酷すぎる年収格差

11月30日(木)5時59分 アサ芸プラス

 本人の責任ではなくても、やっぱり心穏やかじゃないかも?

 元「モーニング娘。」の石川梨華の夫でプロ野球・西武ライオンズの一員として活躍していた野上亮磨投手がFA(フリーエージェント)選手として、来季から巨人と3年契約を交わしたことがスポーツ紙などで報道された。契約内容は3年4億5000万円(推定)。この契約は「破格では?」とネット民が沸いている。

「今年は先発ローテーションの一角として4年ぶりの二ケタ勝利(11勝)をあげてFA宣言。今年のFA市場は目玉がいないことも手伝ってか泥酔暴力事件で出場停止となった山口俊投手の代わりを探していた読売巨人軍が飛びつきました。すでにファンから賛否がありますが、過去9年で年平均6勝の投手としては破格の好条件。これを断る手はないでしょうね。そして、この契約で妻である石川に対して『勝ち組になった』とか、福を呼び込む妻であるといった声が聞こえる一方で、同じくプロ野球投手の妻である元モー娘たちとの残酷な比較がされています」(週刊誌記者)

 石川と比較されているのは、テレビ東京の女子アナとしても活躍した紺野あさ美。紺野は今年1月、当時ヤクルトスワローズだった5歳下の杉浦稔大投手と電撃婚で周囲を驚かせた。ところが、夫の杉浦はドラフト1位投手の期待に応えられず、7月に日本ハムファイターズへトレード。今年の年俸は1500万円で、来季もアップの可能性は少ないという。

「来季は杉浦が5年目、野上が10年目とキャリアが違うとはいえ、年俸格差10倍は大きい。ましてや、杉浦はあと2、3年で結果を出さないとクビの可能性も高い。石川、紺野ともに三十路の姉さん女房ですが、長女を出産したばかりの紺野は同じプロ野球妻として焦りがあるはず。ネット民は『戦力外通告の妻』としてTBSあたりでテレビ出演も近いと確信しているようですから」(前出・週刊誌記者)

 まあ、石川の夫・野上も初めて二ケタ勝利をあげたのは5年目。来季5年目の杉浦パパにはアイドル妻まで道連れにして“負け組”にならないための活躍を願わずにはいられない。

(小机かをる)

アサ芸プラス

「モーニング娘。」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「モーニング娘。」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ