のんの新曲は「あまちゃん」コンビ!「紅白」特別出演もある?

11月30日(木)7時15分 アサジョ

 創作あーちすと「のん」こと能年玲奈が11月27日、来年の元旦に2ndシングル「RUN!!!」を発売すると公式サイトで発表した。11月22日にはデビューシングル「スーパーヒーローになりたい」をリリースしたばかりで、わずか40日後という目まぐるしさだ。その2ndシングルに業界内外から大きな注目が集まっているという。

「作詞作曲のSachiko M、そして編曲の大友良英は、能年が主役を務めた連続テレビ小説『あまちゃん』の劇中歌を担当したコンビ。劇中歌の一曲である『潮騒のメモリー』で第55回日本レコード大賞作曲賞を共同受賞した実力派です。そんな二人が彼女の新曲を引き受けたということは“あまちゃんファミリー”の結束を表していると言えるでしょう」(音楽ライター)

 のんは現在、移籍トラブルを巡ってテレビからはほぼ干された状態。「あまちゃん」の地元・岩手ではローカル番組に出演しているものの、全国放送の地上波で彼女を見かける機会はほとんどない。ところがこの年末に大どんでん返しがあるかもしれないというのだ。

「民放各局がのんの起用に二の足を踏むなか、『あまちゃん』を放送したNHKのみは彼女を起用し続けています。そして今回、のんが本格的にアーティスト活動を始めたことで、大晦日の『第68回紅白歌合戦』に隠し玉として出演させる可能性が噂されているのです。たとえば『あまちゃん』絡みで岩手出身の福田こうへいとコラボさせたり、今でも東日本大震災の被災地で復興支援公演を続けているAKB48と共演させるなど、プランはいくらでもありそうです」(前出・音楽ライター)

 紅白に先立つ12月28日には主催イベント「のん、KAIWAフェス Vol.1 〜音楽があれば会話が出来る!〜」も開催予定。この年末はのんの動向が大きな注目を集めそうだ。

(白根麻子)

関連記事:“のん”の本格歌手デビューに「紅白に殴り込め!」の大応援! http://asajo.jp/excerpt/40298

アサジョ

「のん」をもっと詳しく

「のん」のニュース

BIGLOBE
トップへ