BTS RM、日本ファンミーティングである曲の歌詞を変更して歌っていた! その意図とは・・

11月30日(土)17時0分 KPOP monster

BTSRM

人気K-POPボーイズグループBTS(防弾少年団のリーダー RM(キム・ナムジュンが、先日日本で行ったファンミーティングで、一部歌詞を変更し披露していたことが明らかとなった。

BTSは11月23日(土)と24日(日)に、5度目となる日本ファンミーティング「BTS JAPAN OFFICIAL FANMEETING VOL.5 [ MAGIC SHOP ]」を千葉・ZOZOマリンスタジアムで開催。ファンによると、RMは「Pied Piper」を披露した際、歌詞を一部変えて歌っていたという。

【音源】BTS「Pied Piper」

「Pied Piper」は、BTSが2017年9月にリリースした5thミニアルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」に収録された一曲。BTSの音楽で、日常のあらゆるストレスからファンを救い出したいという気持ちを歌った魅力的な楽曲だ。

RMのラップパートには、「君の両親や上司はオレを嫌っている」という歌詞があるのだが、日本ファンミーティングではこの部分を「君の両親や上司もオレが好き」へと変更。その部分を歌った動画が現在ツイッター上で拡散されている。

KPOP monster

「BTS」をもっと詳しく

「BTS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ