「ほろ酔い深キョン最高」 深田恭子、すっぴん自撮りで困り顔!

11月30日(水)10時0分 メンズサイゾー

 女優の深田恭子(34)がInstagramで披露したツーショットに、「可愛すぎる」と絶賛の声が上がっている。


 29日、女優の大野いと(21)と顔を寄せ合った写真をアップした深田。複数の写真によるコラージュ画像で、「最近の女子大学生はどんな自撮りをするのか、いとちゃんに教わっていました」とコメントを寄せ、頬を膨らませたりピースをしたりとさまざまな表情を浮かべている。大野に教わったという「困り顔」にチャレンジしている写真もあり、キュートな魅力が盛りだくさんの1枚だ。


 また深田は、「偶然2人とも白ニットすっぴんお揃いだぁ!同じって好き!」とハイテンションなコメントも。「#実はこのときほろ酔い」とのハッシュタグがあることから、ふたりはお酒を楽しんでいたようだ。


 これにファンからは、「ふたりとも可愛い」「すっぴんがキレイすぎる」「ほろ酔い深キョン最高」といった称賛コメントが殺到。以前から深田は事務所の後輩である大野を妹のような存在と公言しており、「美人姉妹!」といった声も寄せられている。


 深田主演の連続ドラマ『ダメな私に恋してください』(TBS系)に大野が出演したことから、プライベートでも交流するようになったというふたり。同作で深田は「職なし、金なし、彼氏なし」で貢ぎ体質というアラサーダメ女役を演じたが、開始前には彼女ほどの美女がネガティブ要素満載のキャラを演じるのはムリがあるとの声もあった。


 しかしフタを開けてみれば、独特な甘え声でキュートな仕草を見せた深田は絶賛されることに。深田が働く喫茶店のマスター役を務めたディーン・フジオカ(36)との掛け合いも絶妙で、彼女の愛くるしい姿に釘づけになる視聴者が続出した。


 大野は俳優の鈴木貴之(26)が演じた金髪スタイルの"テリー"こと照井学の彼女役に起用され、第4話から登場。出番は多くなかったものの「美人だ」と評判を集め、大人っぽい雰囲気とスラリとした体型が絶賛された。


 以降、それぞれのSNSで仲睦まじいツーショットを披露し、たびたびネットでも話題に。その中で大野は、「いっぱい話を聞いてくれる、素敵なお姉ちゃん的存在です」と深田について綴っている。今回の画像に大きな反響があったのも、ふたりの関係性に好印象を抱く人が多いからだろう。


 その一方で、「深キョン、結婚するの?」といった声もある。17日発売の「女性セブン」(小学館)が深田とジャニーズアイドル・亀梨和也(30)との熱愛を報じており、それが気になって仕方がないファンも多い様子。同誌によると、ふたりは映画『ジョーカー・ゲーム』や連続ドラマ『セカンド・ラブ』(テレビ朝日系)での共演をきっかけに距離を縮め、結婚を意識した交際に発展して1年以上経つとのことだ。


 深田といえば、7月に2冊同時リリースした『This is Me』と『AKUA』(共に集英社)が大ヒット。自身の誕生日となる11月2日にも写真集『Reflection』(同)を発売し、こちらも売れ行きは好調だ。その上プライベートも順調となれば、まさに申し分ない状態と言えそうだ。今回は可愛らしい"妹"との写真で注目を集めたが、近いうちに恋人とのツーショットで話題になるのだろうか。
(文=愉快)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

深田恭子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ