長澤まさみと並んだ木村拓哉のスタイルに衝撃! 加齢なのか“サバ読み”のせいか

11月30日(金)2時0分 messy

 11月20日、映画『マスカレード・ホテル』の完成報告会見に木村拓哉が登壇。共演の長澤まさみらと共に、映画にかける思いなどを語った。

 『マスカレード・ホテル』で初の刑事役に挑戦する木村拓哉は、「ようやくバトンが回ってきたと思った」とコメント。また初共演の長澤まさみについては、「一切逃げない全力な方」と絶賛している。

 長澤まさみも木村拓哉を尊敬しているそうで、「常に頼りがいのある方」とべた褒め。主演で大スターの“キムタク”をしっかり持ち上げていた。

 それはそれとして、ジャニーズ事務所がwebニュースでも所属タレントの写真を解禁したことから、この会見はネットニュースなどでも当然広まり、各媒体が掲載した写真がネット上で話題になった。

 木村拓哉と長澤まさみが並んで立っている写真で、2人の身長がほとんど変わらないことと、二人のスタイルを比べると木村拓哉の顔が大きく見えすぎることが失笑を買っている。



 所属する「東宝芸能」公式サイトによると長澤まさみの身長は168cm。写真の身長差を考慮すると、木村拓哉の身長はそれよりも少し高いくらいということになるが、木村拓哉の公表身長は176cm。そのため、「やっぱりキムタク“サバ読み”してたのか……」「これは公開処刑では?」などと残念な声が上がっている。

 木村拓哉の“身長サバ読み疑惑”は今に始まったことではなく、イベントやテレビに出演する度、槍玉に挙げられてきた。過去、韓国・海雲台ビーチのトークショーに登壇した時は、イ・ビョンホンの身長と比較されて話題に。イ・ビョンホンの身長は178cmだが、木村拓哉との身長差が“たった2cm”という僅差にはとても見えなかった。またとある歌番組では、身長170cmだとされる桑田佳祐と並ぶとほぼ同じだったことも。

 誰でも年をとると肌の張りは失われるもので、輪郭もぼやけ、顔が大きく見えるようになるもの。男性も女性も、それは同じことだ。絶世の美男子として崇められてきた木村拓哉も40代後半なのだから、30歳そこそこの女優と並べば老けて見えるのは仕方ない。スタイルが悪く見えないよう、衣装・ヘアメイク・照明・カメラなどスタッフ総動員で木村拓哉マジックを延命する方向もあり得るが、SMAP解散後の木村拓哉は自然体を意識しているようなので、これはこれでいいのかもしれない。

messy

「長澤まさみ」をもっと詳しく

「長澤まさみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ