アリアナ・グランデ、感謝祭は両親と過ごす! 3人そろって過ごすのは実に18年ぶり

11月30日(土)20時43分 tvgroove

左から母ジョアン、アリアナ、父エドワード

人気歌手のアリアナ・グランデ(26)が、感謝祭は両親と共に過ごしたようだ。また3人揃うのは約18年ぶりだという。E!Newsが伝えている。

アメリカでは11月の第4木曜(カナダでは10月の第2月曜)は、感謝祭(Thanksgiving Day)という祝日で、開拓者が初めての収獲を神に感謝したことを記念したのが始まりで、毎年この日は家族や友人と集い、七面鳥など伝統的な食事を楽しみ、日々与えられる恵みに感謝する日である。

海外セレブたちもこの日は家族と感謝祭を過ごし、歌手のアリアナ・グランデは、母親ジョアンと父親エドワード両方と過ごし、スリーショットをインスタグラムのストーリーに公開した。

ジョアンとエドワードは2003年に離婚。それ以来アリアナは父とあまりいい関係を築けていないと告白しており、2014年の雑誌「seventeen」のインタビューでは、父親とは疎遠であることを明かしていた。しかしその後アリアナと父との距離は再び縮まり、2016年にはアリアナのショーを鑑賞しに来て、ツーショットを公開した。またアリアナの去年ヒットした曲「thank u, next」の歌の中では父のことを「パパにも感謝するわ。だってママが成長するにはいろいろあったから」と歌っていた。

そんなグランデ家であったが、今年の感謝祭はなんと18年ぶりに両親一緒に過ごすことができたようで、写真には「この18年で初めて両親と過ごす感謝祭よ」とコメントしている。現在ではとてもいい関係を築いているようだ。

tvgroove

「アリアナ・グランデ」をもっと詳しく

「アリアナ・グランデ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ