乃木坂46生田絵梨花、ソロでMTV伝統ステージに

12月1日(金)13時12分 ナリナリドットコム

アイドルグループ・乃木坂46生田絵梨花(20歳)が、MTV伝統のアコースティックライブ「MTV Unplugged」へのソロ出演が決定した。12月25日19時から、「MTV Unplugged: Erika Ikuta from Nogizaka46」を生放送する。

世界中のトップアーティストが出演し、独創的で個性あふれるアコースティックライブの源流としてその歴史を刻んできた「MTV Unplugged」。日本制作としては宇多田ヒカル平井堅西野カナ、KinKi Kidsなど、総勢33組のアーティストが登場し、いつものライブとは一味違うパフォーマンスを披露してきた。

今回この伝統的なステージに立つのは、乃木坂46の生田絵梨花。幼少より本格的にピアノを習い、その高い演奏技術と豊かな表現力で、乃木坂46のステージはもちろんのこと、音楽番組やテレビドラマ、舞台などでも演奏を披露している。さらに、たゆまぬ努力に裏打ちされた実力が認められ、子供の頃からの夢だったというミュージカルにも出演。今年は大作である「ロミオ&ジュリエット」のジュリエット役や「レ・ミゼラブル」コゼット役に抜擢されるなど、その活動の幅を広げた。

乃木坂46メンバーとしての活動とともに、自身の音楽の追求も続ける彼女が、今回MTV Unpluggedのステージに挑戦。このたびの出演を受け、次のように意気込みを語っている。

「名だたる方々が出演されてきた伝統あるステージなので、お話をいただいた時は私一人で大丈夫かなと驚きました。私にとって初めてのソロでのライブになります。緊張もしますが、難しく考えず、音楽の力を借りながら自分らしく楽しめたらなと思います!」

ナリナリドットコム

「MTV」をもっと詳しく

「MTV」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ