12月1日は「手帳の日」!コミュニティサイト『時間〈とき〉ラボ』をオープン!

12月1日(水)11時30分 Rooftop


株式会社日本能率協会マネジメントセンターは、 2021年12月1日「手帳の日」に、 手帳について学んだり、 時間〈とき〉について考えるコミュニティサイト『時間〈とき〉ラボ』をオープン。

当日は、 オープンを記念してオンラインイベントを開催。 書家の前田鎌利氏を講師にお迎えし、 「手書きで伝える本当のあなた」と題した前田氏の講演をお聞きいただき、 参加者一人ひとりが2021年の振り返りと来年への念(おも)いを漢字1文字に記していただくワークショップ型のイベント。

また、 「手帳の日」に先んじて動画「予定は、 希望だ。 」をWEBサイトにて公開。 本動画は、 手帳を通じて体験できる時間の尊さを、 そっと語りかけるような内容。

1年の最後の月である12月は、 一年の総括をし、 新しい年を迎える準備を始める月。手帳の日とは、来年の手帳を準備する時期でもあることから、 今年の手帳を眺めながら1年を振り返るとともに、 次の一年をどう過ごすかに想いを馳せるきっかけの日にしていただきたいという想いで、 2006年に12月1日を「手帳の日」として制定された。

『時間〈とき〉ラボ』メンバーになると
1.「わかる」 :手帳のことや時間〈とき〉について楽しく学べる!
2.「シェアする」:自分の好きやみんなの好きを情報交換!
3.「体験する」 :ファンミーティングや工場見学会に参加のチャンスも!
4.「トクする」 :新商品やお得な情報を得ることができる!

unnamed-1.png

Rooftop

「手帳」をもっと詳しく

「手帳」のニュース

「手帳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ