月亭方正、吉本芸人の交通費カットに「困り果ててる」

12月2日(月)18時27分 ナリナリドットコム

落語家・タレントの月亭方正(51歳)が、12月2日に放送された情報番組「ミント!」(毎日放送)に出演。1日放送の番組でもタレントの東野幸治(52歳)が明かして話題を呼んでいる、「一連の“闇営業”問題の影響により、2020年1月からすべての吉本芸人の交通費がカットされる」件について語った。  

今年の重大ニュースを振り返る企画、7〜9月のパートで吉本興業の“闇営業”問題に触れる流れで、雨上がり決死隊宮迫博之(49歳)についてコメントした方正は、そこから「来年から吉本興業が交通費をタレントに一切出さないということを言われまして。それはすごく……ほんと困り果ててて。交通費が僕らに出ないってなったんですよ」と、交通費問題に言及。

たむらけんじ(46歳)も「もう百姓一揆みたいなことしたいと思ってます。竹槍持って。デモまで行ったらアレですけど。百姓一揆です」と、この問題による吉本芸人の不満が溜まっていることを示唆した。

方正は「宮迫がこういうことするから、交通費もなくなったんですよ。えらいことやねん、交通費が出ないということはホントにえらいことやねん!」と語気を強めてコメント。

最後は番組MCから「(交通費出なくても)来年以降も毎日放送には頑張ってきてください」と振られると、たむらは「もう歩いてきますんで。ちょくちょく遅れるかもしれませんけど」と語り、スタジオを笑わせた。

2020年1月から、すべての吉本芸人の交通費がカットになるこの問題については、東野が1日放送のバラエティ番組「マルコポロリ!」(関西テレビ)で言及。「(闇営業の騒動がなかったら)交通費が全面カットってこともなかった。宮迫、君のせいで1月から、全吉本芸人の交通費がカットになりました!」「1月から、交通費出ないんです、我々。もう一切。帰り際、テレビ局がくれたら、タクシーチケットもらって、タクシー乗って帰れるんですけど、局が渡してくれなかったらもう自腹です。全部自腹です。それもこれもすべて、宮迫が闇営業に行ったからです」と、カメラ目線で怒っていた。

ナリナリドットコム

「月亭方正」をもっと詳しく

「月亭方正」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ