声優の徳武竜也が芸能活動を廃業 「賭ケグルイ」鈴井涼太役や「アイマス SideM」九十九一希役など

12月3日(火)13時7分 BIGLOBEニュース編集部

画像は所属事務所のホームページ スクリーンショット

写真を拡大

声優の徳武竜也が12月31日をもって芸能活動を廃業することを所属事務所がホームページで発表した。


所属事務所によると、徳武は「一切の芸能活動を廃業」するとのこと。徳武自身もコメントを寄せ、「2019年12月31日を持ちまして、声優業を廃業させて頂くこととなりました」と報告。これまでの活動を振り返り、「関わらせて頂いた作品、キャラクター、スタッフや関係者の皆様、そしてなによりも支えて下さったファンの皆様には心から感謝しております」とした。さらに、「応援頂いている中、ご期待に応えることができず本当に申し訳ありません」と謝罪した。


また、今後については、「お仕事をしている中で得られた感動や皆様から頂いた想いは決して忘れる事のない宝物」として、「その宝物を胸に、私自身も新たな道へ進むことが出来るよう精進して参ります」と決意を綴った。


徳武は、「賭ケグルイ」の鈴井涼太役、「アイドルマスター SideM」の九十九一希役など多くのアニメやゲームで声優を務めている。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「Twitterで話題」をもっと詳しく

「Twitterで話題」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ