大久保佳代子、彼の自宅で美女と三角関係 悲しすぎる結末に驚きの声

12月3日(火)15時41分 しらべぇ

大久保佳代子

お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子が2日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)に出演。「都合のいい女」だった過去のエピソードを明かした。


■彼に呼ばれて家に行くと…

20代の頃は男性から呼び出されるとすぐに向かってしまう、まさに都合のいい女だったという大久保。当時、付き合っているかどうか曖昧な関係の男性がいたのだが、何かと終電前に「アパート来てよ」と呼び出されることがあったとのこと。

男性の自宅に行けば間違いなく終電には間に合わないのだが、「こっちは都合がよくても呼んでもらえたら嬉しいから」と受け入れていたという。

そんなある日、いつものように呼び出されて男性宅でお酒を飲んでいたところ、そこへ美女がやってくる。どうやら男性は大久保以外にも女性を呼んだそうで、なぜか「三角関係みたいな三つ巴」で飲むかたちに。


関連記事:大久保佳代子・山路徹が1泊2日の修善寺デート 真剣愛に驚きの結末が

■本命対決をしようとするも…

異様な空間だったが、大久保は「私も帰れないから。これで負けたら本当に都合のいい女に成り下がる」と思い、どちらが男性の本命彼女にふさわしいか勝負するつもりだったという。

すると、ある程度時間がたった頃にその女性が「眠い」と言って目をこすると、男性も「なんだお前もう眠そうな顔してるじゃん」と会話をはじめたよう。明らかに距離感が近くなったふたりを見た大久保は、尻尾を巻いて帰ったとのこと。

悲しい結末に、スタジオからは「え〜!」「帰ったの!?」と驚きの声があがった。


■もしも三角関係になったらどうする?

ふたりの女性が男性を取り合うかのような状況になってしまった大久保だが、彼女のように三角関係になったら身を引いてしまう人はどれほどいるのだろうか。

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,721名に調査したところ、44.3%が「身を引く」と回答。男女・年代別で比較すると、全年代で女性のほうが高い割合だ。

三角関係になったら自分が身を引く性年代別グラフ

しらべぇでも既報のとおり、過去には「友達の家の猫に餌をあげなきゃいけない」「水が届くから会えない」などと悲しい別れを経験してきた大久保。まだまだ恋愛の鉄板エピソードはありそうだ。


・合わせて読みたい→田中みな実のカラオケの1曲目は『タッチ』 歌を利用して男性陣を惑わす


(文/しらべぇ編集部・二宮 新一



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年5月17日〜2019年5月22日

対象:全国10代〜60代の男女1,721名(有効回答数)

しらべぇ

「大久保佳代子」をもっと詳しく

「大久保佳代子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ