太田りゆ、香港・W杯スプリントで過去最高位 「諦めずにあと2戦頑張ります」

12月4日(水)17時48分 AbemaTIMES

 ガールズケイリン選手で自転車競技日本代表の太田りゆが、3日に自身のSNSを更新。香港でのW杯第3戦の結果を報告するとともに、第4戦への意気込みをつづった。
 この日太田は、1日まで香港で開催されていた『2019-2020トラックワールドカップ第3戦』の自身の結果について、スプリントが16位であったことを報告。「結果としては良くないけど」としつつも、「過去最高位でした」と過去最高位の記録を更新したことを報告するとともに、緊張感あふれるレース時のショットも公開した。

 また、6日からはニュージーランド・ケンブリッジにて第4戦が開幕。すでにニュージーランドに到着している太田は、「ケイリンでは厳しい状況が続いてますが 諦めずにあと2戦頑張ります」と意気込みをつづった。

 大舞台が続いている太田だが、「ホテルに可愛い猫がいて幸せです」と現地で出会った猫に束の間ほっこりしたようで、うれしそうに猫を抱きしめているショットも併せて公開。Instagramにも同様の内容を投稿しており、ファンからは「香港大会お疲れ様でした。いつもどんな時も、頑張る姿に感動してます」、「いっぱい応援してますね あなたは絶対大丈夫!」、「めっちゃカメラ目線でニャンコ可愛い」などといったコメントが寄せられている。
 

▶スマホでかんたん!競輪の投票するなら「WinTicket」

AbemaTIMES

「香港」をもっと詳しく

「香港」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ