アニメ「Z/X Code reunion」第9話、生徒会が学園を去ることに... 「泣いた」の声続出

12月4日(水)14時45分 AbemaTIMES

 アニメ「Z/X Code reunion(ゼクス コード リユニオン)」第9話は、生徒会にお別れを告げる回となった。

 同アニメは、ブロッコリーによるトレーディングカードゲーム「Z/X」が原作。主人公・各務原あづみは青の世界の命を受け、パートナーとなったゼクス・リゲルとともに「富士御崎学園」に入学した。あづみたちがチームメイトと共に成長していくストーリーが描かれている。

 12月3日より順次放送中の第9話「さよならは言わないよ?」では、学園最強の存在である生徒会が学園を去ることが告げられた。あづみの発案で生徒会のお別れ会を開催することに。初めて見る他のチームの友情に、Twitter上では「うん…友情っていいなぁ。思わず泣いてしまった」「とにかく感動しました」などの声が相次いでいた。さらに、「ありがとう生徒会!」と生徒会に感謝を伝える声も上がっていた。

(C)Z/X Code reunion製作委員会

▶本編:「Z/X Code reunion」エピソード一覧

AbemaTIMES

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ