「次は勝つ!」萩原聖人、EX風林火山・滝沢和典との“男前ツーショット”に反響

12月4日(水)16時47分 AbemaTIMES

 12月3日、プロ麻雀リーグ「Mリーグ」のTEAM雷電に所属する俳優兼プロ雀士の萩原聖人(連盟)が、自身のInstagramを更新。同日の対局で敗れたEX風林火山・滝沢和典(連盟)とのツーショットを披露した。

 大和証券Mリーグ2019・12月3日の2回戦では、滝沢が4回のリーチをすべて成功させて6万8100点のトップを獲得。同卓した萩原は役満・四暗刻をテンパイするなど見せ場を作ったものの、1万2300点の3着となった。試合後、萩原は自身のInstagramに滝沢とのツーショットをアップ。「悔しい日々を送ってますが、皆さんからの応援は本当に勇気やモチベーションになっております」と敗戦の悔しさをにじませつつ、あらためてファンのサポートに感謝した。

 「こんなに本気で悔しい思いが出来る場所に立ててる事を、幸せだと感じつつ今後も麻雀を打って行きたいと思っております」とMリーグへの愛着と思い入れの深さを表現した萩原。「敬愛するタッキーと」と滝沢へのリスペクトを示し、「次は勝つ!」と力強く決意をつづった。

 Mリーグでも屈指の人気雀士のツーショットに、ファンからは「素敵なふたり!」「お二人ともカッコいい」「どっちも男前」といったコメントが相次いだ。また「次こそお嬢と2人で大爆発期待してます!」「次こそはタッキーに勝ちましょう!」とTEAM雷電がテーマに掲げる“アベンジ”を期待する声もあがっていた。

▶映像:麻雀界のタッキー・滝沢和典、大舞台でさらに輝き

▶映像:モデル兼プロ雀士、岡田紗佳の涙の理由は…

AbemaTIMES

「萩原聖人」をもっと詳しく

「萩原聖人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ