カンニング竹山、アンタッチャブル復活は寝耳に水「ザキヤマは一切俺には教えてくれない」

12月4日(水)18時0分 AbemaTIMES

 30日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、竹山がアンタッチャブルの復活劇について言及した。

 竹山は仕事場で、スマートフォンを見ていた後輩から「アンタッチャブル復活していますよ」と告げられたそうで、意味がよくわからないまま、内容を確認したという。

 11月29日の深夜に放送された『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)で、アンタッチャブル・柴田英嗣がゲスト出演をしていたところ、長らく共演をしてこなかった相方の山崎弘也がサプライズ登場し、柴田は混乱をしながらも山崎と10年ぶりとなる漫才をその場で披露。SNS上などで大きく話題となった。

 2人の漫才の動画を観たという竹山は「みなさん言ってますけど、やっぱり面白いですよね」とコメント。しかし「よかったとは思うんですけど、みなさんはザキヤマと常にいないからですよね、いると本当に大変なんだから!」と言い放つと、今回の件も寝耳に水だったそうで「あいつは俺にそういうことを一切教えませんから。あいつが結婚をしたときも周りの全員に話して、俺だけに話さないっていうドッキリをやられましたから」とボヤいていた。

 アンタッチャブル2人の共演を知った竹山は、LINEで「最高だな」と祝福のメッセージを送ったそう。しかし、竹山のスマートフォンのGPS情報を把握しているという山崎からは「なにやってるんですか? そんなところで」「毎日毎日そこにいますね?」と、関係のない返事が返ってきたのだとか。

 竹山は「うざったい! うざったいことになって『LINEしなければよかった』と思った」と後悔したそう。「イジられますから、もう一切関わらない」と宣言したものの「まあでも、アンタッチャブルという素敵な漫才師が、今後どうするのかは全く知りませんけども『THE MANZAI 2019』でもやるということなので、いいなと思います、才能のある2人ですから」と、今後のアンタッチャブルの活躍を祈っていた。
 

▶動画:カンニング竹山の土曜The NIGHT#84〜元賠償係が明かす東電賠償金の闇〜

AbemaTIMES

「アンタッチャブル」をもっと詳しく

「アンタッチャブル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ