滝藤賢一が指摘していた「永野芽郁のスゴさ」がわかる新CM

12月4日(水)18時0分 アサ芸Biz

永野芽郁

写真を拡大

 英会話教室イーオンの新CMに出演する永野芽郁。2013年12月から6年間同CMに出演していたのは石原さとみだったが、2020年1月から永野に代替わりする。

 ネット上では、CMメイキング動画とロングバージョンのCMを先行公開しているのだが、視聴した人からは「滝藤賢一が言っていたことがわかる」という意見が上がっているという。

「実は滝藤が10月21日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した際、永野のことを“演技の怪物”と表現したんです。滝藤は昨年上半期放送の連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK)で永野演じる鈴愛の父親役で共演した時、永野の演技に引き込まれ、台本には書いていなかったのに号泣してしまったことがあったそうです。この番組に滝藤が出演して以降、初めて永野が演技しているところを見られるのがこのCM。その天真爛漫な表現力に、改めて滝藤の言葉を噛みしめている人が相次いでいるようです」(女性誌記者)

 来年3月6日公開予定の映画「仮面病棟」では、初めての金髪姿を披露している永野。ぜひともドラマでもその演技力を披露してほしいものだ。

アサ芸Biz

「永野」をもっと詳しく

「永野」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ